人気ブログランキング |

<   2020年 04月 ( 2 )   > この月の画像一覧


 
さて、マーマレと言えばやり直し。

何やったって一発で決まるなんてコトはない。

つわけで走ってみて気になったところをやり直す。



まずはサブタンク……つーかリアボックスの縦置き。

「外すからには、ちょっと変えてみたい」程度の理由で縦置きにしてみたが。

そらあアレだよ、不具合があるから横置きにしたんだよ数年前の俺は。



クリアランスとったつもりでも、やっぱり背中がジャマ。

あとやっぱサブタンクの固定が気になって、精神衛生上いくない。

素直に横置きへ戻して、サブタンクもキャリアへ引っかかるように置こう。



クロスカブ110(JA45) サブタンク&シートやり直し_e0086244_13443380.jpg
リア箱を横置きにして、サブタンクもこの位置へ。

期せずしてテールランプに掛かってた部分も上にあげられた。

これでもうお巡りさんに怒られない。



クロスカブ110(JA45) サブタンク&シートやり直し_e0086244_13464447.jpg
矢印のところでタンクがキャリアにちょっと載ってるので、落っこちる可能性も低くなった。

サブタンクに関して、懸案はすべて片付いたと言っていいだろう(フラグ)。



で、今度はローシート。

まったく問題なく、多少の足つき性向上にはなった……んだが……

うん、何かフツー過ぎて面白くない。



俺の単車いじりなんて基本的に改悪なんだから、性能がどうとか意味ない。

つまり単純に、「変化が少ないと楽しくない」という度し難い理由で気に入らないのだ。

じゃあどうするったら、「変化を大きくする」わけで。



レッツあんこ抜き(・∀・)b



クロスカブ110(JA45) サブタンク&シートやり直し_e0086244_13520720.jpg
右下のは、シートのタッカー針はずしに特化した、かみ製ドライバー。

貫通ドライバーのアタマをグラインダーでハスって、タッカーを外しやすくしてある。

長い柄でチカラを入れやすく、シート張替えの時は大活躍する逸品だ。



クロスカブ110(JA45) サブタンク&シートやり直し_e0086244_13552767.jpg
あんこを削るのは、おなじみのコイツ。

これでシートスポンジの裏側から削ってやる。

俺は性格が大雑把なので、表側を削ると凸凹になってしまうからだ。



俺は俺を決して信じない(`・ω・´)キリッ



クロスカブ110(JA45) サブタンク&シートやり直し_e0086244_13573250.jpg
全体に20mmほど削り足し、トータル50mmくらいは低くなったかな?

ついでに元々フラットだった座面は、少し抉(えぐ)って凹面になってる。

そうだよ、もちろん偶然だよ。



作業してんの俺だよ? そんなの狙って出来るわけないじゃんヽ(`Д´)ノ



クロスカブ110(JA45) サブタンク&シートやり直し_e0086244_14003784.jpg
無事にシートもぺったんこになったので、これでまたしばらくテスト走行してみる。

まあ、さすがにもう修正するところはないだろうけど(フラグ2)。

一つだけ確実なのは、これでロングツーリングは無理ってことかな。



ケツ四つに割れちゃうもの(´・ω・`)



そんな感じで。



 

by noreturnrydeen | 2020-04-09 14:08 | メンテナンス・カスタム | Trackback
 
すんげぇお久しぶりの単車いじり。

発注してたモノが届いたので、オイル交換ついでに取り付ける。

届いたのはサブタンクとローシートだ。

クロスカブ110(JA45) サブタンク・ローシート・オイル交換_e0086244_13545387.jpg
サブタンクは容量3.0Lブラケット付き

シートはアウトスタンディングのS30Tつー薄型のアレ。

サブタンクの取り付けは、当然、見切り発車だ(`・ω・´)キリッ



とりあえずオイル交換しつつ、オイルを抜いてる間にシートの交換。

クロスカブ110(JA45) サブタンク・ローシート・オイル交換_e0086244_13580178.jpg
左がノーマル。目算で30mmくらい低いのかな?

通勤でローシートを使って、ツーリング時はたぶんノーマルに戻す。

めんどーでそのまま走る可能性も充分あり。



シートとオイルを交換したら、いよいよサブタンクの取り付け。

これがなかなかに曲者つーか難儀した。

なので作業中の写真は撮ってない。

クロスカブ110(JA45) サブタンク・ローシート・オイル交換_e0086244_14004571.jpg
リアボックスを横置きから縦置きに変えて、その後ろにサブタンクを付けた。

ここに至るまでに、ああでもないこうでもないと試行錯誤し。

なんだかんだ1時間以上は悩んでたよ。



クロスカブ110(JA45) サブタンク・ローシート・オイル交換_e0086244_14023058.jpg
付属のブラケットをリアボックスに取り付け、



クロスカブ110(JA45) サブタンク・ローシート・オイル交換_e0086244_14030138.jpg
こんな感じでの取り付けになる。

取り外しはほぼワンタッチなので、今までの1Lボトルと手間は大差ない。

強度はこれからチェックだけど、ウラに小さい鉄板入れてるから多分平気。



たぶんね(前フリはやめましょう)。



クロスカブ110(JA45) サブタンク・ローシート・オイル交換_e0086244_14062905.jpg
真後ろから見ると、ちょっと落っこちそうな絵面ではある。

つーかオイル缶だの工具だのがとっ散らかってる絵も久ぶりだな。

んで、この絵を見てたら微妙に微妙な気持ちになったので。



クロスカブ110(JA45) サブタンク・ローシート・オイル交換_e0086244_14083917.jpg
なんとなくバンドを足してみた。

まあ、劇的に取り付け強度が上がるわけじゃないから、カンペキに気分の問題だ。

ちなみに、サブタンク内にはノズルが逆さに入ってるので。



クロスカブ110(JA45) サブタンク・ローシート・オイル交換_e0086244_14102031.jpg
給油するときはこんな感じになる。

ただし、今回のロングツーリング時は箱を外そうと思ってるから。

夏近くなったら、またサブタンクのマウントで頭を悩ませることになるはず。



とりあえず、そんな感じで。



 

by noreturnrydeen | 2020-04-07 14:16 | メンテナンス・カスタム | Trackback