<   2015年 02月 ( 6 )   > この月の画像一覧

 

やんねーだろうなぁと口に出したせいか。

なんとなくやる気になったので、スプリングとオイラーをいじる。

そうだ、月末月初の書類仕事が近いから、現実逃避してるのだ。

e0086244_15124185.jpg

前回、強引に取り付けてたスプリングを、レイアウトしなおす。

なるべく、エキパイを「シリンダーにまっすぐ押し付ける」ような方向へつけよう。

つわけで、いったんスプリングを全部外し。



e0086244_1413655.jpg

固定ボルトの頭に、もう一つ穴を空ける。

活躍するのは、最近、よしなしが買ったことでも有名な例のアレ。

ドリルバービットだ(・∀・)



なお、これはめちゃめちゃスグレモノのドリルだが、折れるときは折れるので注意。

ちなみに俺は、細いのと太いの二本買ったが、細いの(写真うしろ)は折れた。

両刃だから、まだまだ使えるけどね。



e0086244_14131547.jpg

写真ピンボケだけど、穴が貫通した。

さっそく、ボルトにカッパーグリスをたっぷりと塗ってねじ込み。

スプリングを引っ掛けてみる。



e0086244_14132627.jpg

こんな感じで、二本のスプリングを取り付ける。



e0086244_14133626.jpg

コレもピンボケで見辛いけど、どうやら平行に近くなった。

これで押し付けるチカラもまっすぐシリンダーへ向かう(予定)。

そしたらついでに、短い方もレイアウトしなおして。



e0086244_14134573.jpg

どうやら、がっちりと付いた。

見た目も、こないだのよりはいくぶんマシだろう。

つーかあんなにピカピカだったエキパイも、見る影ないね(´・ω・`)






さて、お次はオートマチックオイラーのマウント。

構想してた方法は、残念ながらダメだった。

なので、めんどくさくなっちゃった、かみさん45歳。

e0086244_14135247.jpg

「結局、それかよ!」

と自分で突っ込みたくなるようなマウントで、最終形とする。

おまけに、極細針も上手くオイルを出さなかったので、もとの針に交換。



もう、これでダメならオイラーなんかつけてやるもんかヽ(`Д´)ノ



そんな感じで(・∀・)


 
 
[PR]
by noreturnrydeen | 2015-02-27 20:53 | メンテナンス・カスタム | Trackback
 

通勤がてら、地味にオートオイラーの取り付け場所や、吐出口の径を変えてる。

もちろん、基本的に材料はすべて100均だ。

化粧品売り場にある、ボトル注入用の注射器を使う。

e0086244_15115378.jpg

左がユリシーズ用の極細針で、右がKLX用の針。

チェーンの長さと太さを考えたら、ユリ用を太くしたくなるところだが。

ユリは振動が激しくて油の落ちが早いので、右の針でも出すぎるのである。



e0086244_1512526.jpg

色々試してみて、「ここだ!」って感じではないものの、とりあえず一番成績のよかった場所。

ここへ、極細針とそれに見合ったオイル量のチューブを取り付けてやる。

みた目はしょぼいが、これでも結構な期間、繰り返して試したのだ。

e0086244_15121283.jpg

暫定ながら、こんな感じ。

でも、正直気に入ってないので、ユリに関してはまだ、もう少しやってみるつもり。

なーんとなくだけど、構想も出来てる。



e0086244_15122071.jpg

対してこっちは完成したと言っていいだろう、KLX用のオイラー。

ドライブとドリブンで、スコットオイラーと注油場所は違うが、スプロケットの横へ垂れ流すのは同じ。

カバーの中なので、オイルが飛び跳ねる量も、少しだけど減った。






それから、ユリシーズのエキパイマウントスプリングを追加する。

e0086244_15123359.jpg

ばねが伸びてきて、ビビリ音が聞こえてきたからだ。

この上下三本に対して、さらに上下三本のスプリングを付ける……んだが。

こっちも見た感じと裏腹に、結構な時間、試行錯誤させられた。



e0086244_15124185.jpg

でまあ、最終的にはこんな感じ。赤い矢印が、今回追加したスプリング。

アクラポヴィッチのスプリング4本(長2・短2)+キタコ2本(長1・短1)の、計6本で固定。

これも出来れば、もう少しカッコよくというか、すっきり固定したいところなんだが。



まあ、走りに支障がなければ、たぶんこのまんまだろうね、俺だし(・∀・)



そんなかんじで。


 
 
 
[PR]
by noreturnrydeen | 2015-02-25 15:28 | メンテナンス・カスタム | Trackback
 

<文中表記>
【ぽぽ=POPOさん】【うわ=うわばん】【よし=よしなし】【ぽい=poitaさん】【ユリ=ユリシーズ】



かみ「さーて、超ひさしぶりの山賊だ! 楽しみだなぁ」

e0086244_20545693.jpg

かみ「KLXで持ってきた荷物を、ユリシーズに移して……これでよし。出かけよう!」

かみ「風も強いし、道の駅かつらはスマートICだから、ETCねぇと降りれないし……下道で行くか」

かみ「だからって6号経由じゃ面白くないから、ぐるっと294を回っていこう」



かみ「うっわ、風がすげぇな! こら高速なんて乗らなくて正解だった」

かみ「うーむ、下妻あたりは景色がいいのに、カメラを忘れたのは残念だったなぁ」

かみ「かといって、停まって、グローブを外して、携帯で撮影ってんじゃメンドーだし」






かみ「お、「123号に入ったら、道がグネグネしててちょっと楽しめるぞ」

かみ「うわっ何だあれ! 蒸気機関車じゃねぇか! くっそ、カメラ忘れた時に限ってこれだよ」

かみ「お、ここってツインリンク茂木じゃん! いや、行かないけどさ」



かみ「そろそろかなぁ……あ、あった! かつら裏のイレブンじゃん! ここで買い物しよう」



うわ「オモテに、見慣れた怪しい単車が停まってると思ったらwww」

かみ「おう、うわばん! なに、今来たの?」

うわ「はい、ここから裏へ行けばいいんですよね?」

かみ「おう、ちっと待ってな。一緒に行こう! 先導するよ」



e0086244_20552486.jpg

ろろ「寒いよー! 風が強くて、高速で死ぬかと思ったよ!」

かみ「寒いねー! こんな日にキャンプなんてやるヤツは、馬鹿だバカ!」

うわ「かみさんが、その筆頭ですけどね」

ぽぽ「さむいねー!」



e0086244_20553347.jpg

ぽぽ「焚き木、買ってきたよー! 今日はないと死んじゃうよね」

かみ「あざーっす! つーかリーダー、なに? ガスストーブ持ってきたの?」

ぽぽ「新しいの買ったんだよー!」

かみ「あったかい?」

ぽぽ「ううん、全然」

かみ「ぎゃはははは!」



ろろ「今日は裏で工事してるんだねぇ」

かみ「働いてる横でキャンプとか、ちょっと申し訳ないねぇ」

ろろ「まだ、エアガン撃ったらまずいよね」

かみ「ぎゃははは! やっぱ持ってきたんだ? やるなぁwww」

e0086244_20555130.jpg

ろろ「準備終わったら、道の駅とコンビニに買い物行こうよ」

うわ「あ、俺もなんか食い物買いに行きます」

かみ「俺も野菜を買って来よう。あとなんかツマミも」

ぽぽ「トイレどこー?」



e0086244_20554394.jpg

かみ「道の駅で買ってきた……けど、掛札あや子さん、これはサトイモだよね?」



e0086244_2056157.jpg

かみ「コンビニで買ってきた、前から気になってたビールを開けて……それじゃ、かんぱーい!」

一同「かんぱーい!」

かみ「あ、うめぇ! 濃厚で美味しいよこれ、リーダー飲んでみる?」

ぽぽ「もらうー!」

かみ「ね? 旨いでしょ?」

ぽぽ「……あ、うん、そうだねぇ」

かみ「ははは! お気に召さないんだwww」






e0086244_20561078.jpg

かみ「ツマミはホッケとフランクフルトソーセージ♪」

かみ「あー! 二ヶ月ぶりだよ! やっぱキャンプの酒は旨いなぁ……って誰か来たぞ?」

e0086244_20561832.jpg

かみ「ぎゃははは! 先生! 来れたのか!」

ろろ「あれ? GS壊れたんじゃなかったっけ? 直ったのかな?」



e0086244_20562790.jpg

かみ「ぎゃははははは! よしなし、無茶すんなぁwwwww」

ろろ「よしなし先生、それじゃまるで、かみさんじゃないか」

よし(ニヤリ)






かみ「あれ? またバイクが来たぞ……ってあれは!」

e0086244_20563648.jpg

ぽい「ういーっす! ってか寒いよ! 遠いよ! なんだよここ!」

ろろ「うわぁ、カッコいいなぁ! やっぱいいなぁこれ」

よし「ぎゃははははは!」

ぽぽ「あー、あれホンダのやつ?」

うわ「…………(もぐもぐ)」



e0086244_20564613.jpg

かみ「写真とって、mixiとフェイスブックにアップしよう……『モビルスーツ来た』と、これでよし」

ろろ「MN4って純正のケースがアレで、ここがこうで……」

ぽい「お、よくご存知。さすがろろちゃん。これ、重心が低いから見た目より軽くて……」



ろろ「poitaさん、またがっていいですか?」

ぽい「どーぞ、どーぞ!」

かみ「あ、俺もいいすか! おぉ、クルーザポジション! このカウルって空力どうです?」

ぽい「全然ダメ、すげぇ寒い」

かみ「ははは! やっぱり。えらいスラントしてますからねぇ」

e0086244_20565688.jpg

ろろ「ハンドル狭っ! これって純正ですか?」

ぽい「いや、交換したよ」

かみ「確かに狭いね、poitaさんっぽいwww」

ぽい「両サイドもう少し切っちゃおうかと思ってるんだ」

かみ「ぎゃははは! コレより狭くするんですか? でも、横が出っ張ってますよ」

e0086244_2057746.jpg

ろろ「ここの部分にスミ入れたいなぁ」

かみ「ああ、見た目がシマリそうだね」

ぽい「まあでも、色塗り替えちゃう予定だけどね」

一同「ええ? もしかして、また?」

ぽい「でもさぁ、業者が嫌がるんだよね」

一同「ぎゃはははは!」






ぽい「寒い! すげぇ寒い!」

かみ「んじゃ、火ぃ焚きますか。リーダー! マキもらうねー! あと、焚き火台も借りる」

ぽぽ「はーい!」

e0086244_20571540.jpg

ぽい「おー! あったかい!」

ろろ「火が入ると違うねぇ」



かみ「そうだ、ナオミさんからみんなにチョコレート!」

一同「おぉ!」

e0086244_20572345.jpg

かみ「つっても金だけ渡されて、俺が買ってきたんだけどな」

ろろ「かみさんが買ってきたの? なんだそれwwwww」

よし「ナオミさんひでぇwwwww」

かみ「45歳のオッサンがバレンタインに自分でチョコレート買うとか、ちょっとした苦行だったんだぞ!」

一同「ぎゃははははは!」



ろろ「工事の人たち、そろそろみんな帰ったかな?」

かみ「帰ったっぽいねぇ……って、ろろちゃん、ナニ引っ張り出してきてんだ!」

e0086244_20573266.jpg

ろろ「さすがに、人が働いてるとこで撃つのはまずいからねぇ」

かみ「そういう問題じゃねぇwww」

ろろ「大丈夫、弾はバイオBB弾だから、土に還るよ」

かみ「いや、そういう問題でもねぇwww」



e0086244_20575234.jpg

ぽい「ちょっと見せて……あ、けっこう重たい!」

ろろ「撃ったときの手ごたえもいいですよ」

よし「あ、本当だ。実銃っぽい。あれ、これってアレがこうで……」

ろろ「そうそう、ボクはアレだからコレがこうで……」

かみ「やばい、ハンターとスナイパーが、本気モードで語り始めたwww」



e0086244_2058572.jpg

うわ「沖縄だと普通に○○が走ってたりしますよ……ほら」

一同「おぉ、すげぇ!」

ぽぽ「いいなぁ……ああ、飛行機が欲しいなぁ。空、飛びたい」

ろろ「始まったか……」

かみ「ぎゃははは、うるせーよリーダー! 勝手に飛行機でも何でも買えよ!」

ぽぽ「えー? 空、飛びたくない?」

一同「ぎゃははははは! ひとりで飛んでろ!」






ぽい「それじゃ、俺はそろそろ……」

かみ「ういーっす! お気をつけて!」

ろろ「今度はゆっくり呑みましょう!」

e0086244_20581330.jpg

かみ「おぉ、さすが純正LED! 明るいなぁ!」

ろろ「着座位置が低いから、人が乗ってもカッコいいねぇ」

よし「うわぁ、この寒い中、帰るのかわいそうだなぁ」

ぽぽ「……(ぐびぐび)」

うわ「……(もぐもぐ)」



e0086244_20582465.jpg

ろろ「まだ慣らしが終わってないから、弾道が安定しないなぁ」

よし「だねぇ、20くらいのところで失速してるねぇ」

ぽぽ「おー! 弾道が綺麗に見える」



e0086244_20583627.jpg

ろろ「かみさん、撃ってみる?」

かみ「どれどれ……あ、ホントだ、弾道がばらつく。慣らしが要るんだ?」

ろろ「そう、もうちょっと撃たないと、各部がなじまない」

かみ「へぇ……おお、難しいな……あれ? 弾が出なくなった」



ろろ「先生、最近の電動ガンは、弾切れになるとちゃんと止まるんだよ」

よし「へぇ、すごいねぇ。俺はガスガンの頃しか知らないから」

ろろ「ボクはガシャポンの頃からやってるんだよ」

よし「ああ、それは俺も覚えてる!」






ろろ「寒いなぁ! 焚き火台だから、下が寒いんだね」

かみ「あれ、ここって直火禁止じゃないよね?」

ぽぽ「禁止じゃないよー!」

かみ「んじゃ、撒(ま)くべな」

e0086244_20585369.jpg

かみ「おりゃ! これでどうだ」

ろろ「おー! 全然違う! 足元があったかいよ!」

かみ「どれどれ……あ、ホントだあったかい! リーダー、焚き火台ぶん投げちゃってごめんね」

ぽぽ「えー、なにがー?」

かみ「あ、いいや、なんでもないwww」



ぽぽ「最近、面白い映画ってないよねぇ」

かみ「ぎゃはははは! まーた始まったなwww」

ろろ「なんだいリーダー、また『AI』の話かい?」

よし「ぎゃはははは! またかよ!」

うわ「POPOさん、酔っ払ってきましたねwww」

e0086244_2059416.jpg

ぽぽ「最近見た緋牡丹博徒がさぁ……」

かみ「なに見てんだよwww」

ろろ「…………」

ぽぽ「やっぱAIみたいな泣ける映画がさぁ」

かみ「結局、それかよwww」



ろろ「……いいかいPOPOさん、コレだけ映画好きのボクが、君の話に入らない理由がわかるかい?」

ぽぽ「えー! なにがー? あ、それでさぁ」

ろろ「話を聞けよ! そんなクソ映画どーでもいいんだよ!」

ぽぽ「それでさぁ、やっぱ映画って泣けないとさぁ」

かみ「それでも話、聞かねぇのかよ。どんだけフリーダムだよwwww」






ぽぽ「音楽をかけよう! 80年代のディスコ」

ろろ「またかよ、やめろよ!」

かみ「あ、でも80年代なら、ちょっと聞きたいwww」

よし「またヘンなのかけるんじゃないの?」

e0086244_20591531.jpg

かみ「あ、これならいいじゃん」

ぽぽ「でしょー! それでさぁ、AIがさあ」

ろろ「うるせえバカ、黙れ!」

うわ「あれ? ろろちゃんも酔ってきてる?」



よし「POPOさん、何を作ってるの?」

ぽぽ「キムチ鍋」

ろろ「ああ、POPOさんは韓国が大好きだからねぇ」

ぽぽ「えー! やめてー!」

e0086244_20592699.jpg

ろろ「それにしても寒いねぇ」

うわ「俺も最近、南国暮らしで、寒さに弱くなりましたwww」

かみ「いやー、ホント焚き火って偉大だな」

よし「ははは! 焚き火を囲むみんなの輪が、だんだん小さくなってきてるwww」

ぽぽ「泣ける映画って最近ないよねぇ……」






かみ「前はいいけど、ケツが寒いな」

e0086244_20593756.jpg

かみ「おぉ、あったかい!」

よし「さらに輪が小さくなったwww 薪があってよかったねぇ」

かみ「POPOさんお手柄だな」

ぽぽ「えー? なにがー? それでさあ、あはははは!」

ろろ「あー! ぶっ飛ばしてぇ!」



よし「ああ! 寒いはずだよ!」

e0086244_20594879.jpg

よし「ワインが凍ってる!」

かみ「さーて、そろそろ寝ようかね」

ろろ「だね」

よし「かみさん、カイロ貼るといいですよ」

かみ「おぉ、ありがとう!」

うわ「おやすみなさーい」

ぽぽ「えー! でもさあ……」



e0086244_2104100.jpg

ユリ「俺、明日エンジン掛かるのかなぁ……」









かみ「カイロすげぇな! おかげで爆睡できた。先生に俺を言わなくちゃ」

かみ「おはよーっす! あれ? 先生は?」

e0086244_2101253.jpg

ぽぽ「もう帰ったよ、朝イチで」

かみ「あ、そーなんすか。リーダー二日酔いは?」

ぽぽ「だいじょうぶー!」

ろろ「あれー、僕の大事なものを入れた、赤い袋がない……あ、あった!」

かみ「さて、それじゃ俺も、撤収するか」



かみ「うおぉ! 怖いなぁ……エンジンかかるかなぁ……あ、かかった! そんじゃふたりとも、また!」

ぽぽ「じゃーねー!」

ろろ「来月も、また14、15でやるよー! 今度は大郷戸ねー!」

ぽぽ「えー、15はやめてよー! 仕事休めないー!」

ろろ「知らん!」

かみ「はははは! んじゃ、またねー!」



e0086244_2102342.jpg

つわけで、来月はたぶん、14、15に大郷戸でやるよ(・∀・)b




バレンタインディ・トーク/了
 
 
 
[PR]
by noreturnrydeen | 2015-02-16 21:01 | エンカイ | Trackback
 
 
こんだけ朝が寒いと、ユリシーズの起動が不安定になる。

ハイコンプでロングストロークのエンジンだから仕方ないんだが、通勤にはよろしくない。

つわけでKLXでの通勤が多いから、慰労もかねてメンテナンスしてやる。



通販で取り寄せたものが着荷したので、レッツ昼休みメカニック。

e0086244_1417382.jpg

左からユリのスプリング、ホンダG4、赤いのがオイルフィルタで、黄色いのがエアフィルタ。

ユリのスプリングは仕舞っといて、そのうち気が向いたら取り付けようって段取りにして。

今日はKLX125オンリーのメンテナンスだ。



灯油の買い出しついでにエンジンを温め。

e0086244_14171843.jpg

戻ってきたら、オイルを抜く。

KLXはジャスト1リッターなので、色々と楽でいい。

んで、オイルを抜いてる間にフィルター交換。



e0086244_14172657.jpg

純正フィルターのはずなのに、Oリングのサイズが合わなかった。

結構みんな、このトラブルには遭遇してるみたいだから、ちゃんと品番で買ったほうがいいよ。

俺はサイズ計っといて、次回からは汎用の安いOリング使うけど(・∀・)



e0086244_14173619.jpg

フィルタ交換を終えたら、ドレンボルトを締めてオイルを入れる。

さすがに0w‐40、柔らかいから注入が簡単だ。

1000ccの四発SSで、1万回転越えでも平気なオイルだから、0wでも大丈夫。



ま、減り方は多少、早くなるかもしれないけど(・∀・)



e0086244_14174438.jpg

それから、、エアフィルタ交換。

エアクリーナエレメントには初アクセスだったんだが、思ったより面倒だった。

難しくはないけど、外すネジが多くてウザい(´・ω・`)



e0086244_14175629.jpg

最後に、最近また鳴きだした持病の「ぴよぴよ」対策で、フロントをグリスアップ。



全部で30分くらいの簡単な作業だが、いっぺんにやったのでスッキリした(・∀・)



今週末は、おひさしぶりの山賊宴会。

ユリとKLX、どっちで行くかは決めてないけど、一ヶ月以上やってないからね。

今から楽しみだ(・∀・)



そんな感じで。


 
 
[PR]
by noreturnrydeen | 2015-02-10 14:33 | メンテナンス・カスタム | Trackback

明日、雪が降るから

 
 
ユリシーズを復帰させたと思ったら、明日の天気予報はバリバリの「雪」。

若干の「悪意」もしくは、そこはかとない「イジメの雰囲気」を感じざる得ないね。

8000001(ヤオヨロズワン)のナンバーを持つ、ルーキーゴッドの「かみ」としては。



それはともかく、昨日発見したオイラーの不具合を養生しよう。

つわけで、現行の「パーツクリーナホース」より内径の細い、おなじみ「CRCの赤いホース」を取り出し。

とりあえず採寸。

e0086244_16375375.jpg

直径1ミリなので、1ミリのハンドドリルをもって牧場へ。



e0086244_1444396.jpg

昨日はこんな感じだった、オイラーの吐出パイプを、



e0086244_16382068.jpg

赤いCRCパイプに置き換え。

オゲ、それじゃあテストランしてみよう。



仕事用の買い物がてら、ちょっと遠目の店まで。

わざと、ワイドオープン&フルブレーキを繰り返しつつ。

目的地へ着いたところで、とにかくリアタイアの確認。

e0086244_16383566.jpg

よし、どうやら大丈夫そうだ。

オイルの飛散はまったくない。

気をよくしたマイトガイ、まっすぐ帰る気をなくして、ふらふらと走り出す。






それなりの都市だとは言え、しょせん柏は田舎だ。

ちょっと駅周辺を外れ、手賀沼のあたりまで行けば、田舎道&田んぼ道ばかり。

クルマが走ってない、見通しのいい直線で、アクセルを思いっきり開ける。



やっぱ俺は、都会より田舎が好きだなぁ(・∀・)



叩きつけてくる風圧と戦いながら、リアシートにケツを押し付けて加速。

タコメータは真上あたりを向きっぱなし。

スピードメータは160……170……180スピード(=1/2時速)と景気よく跳ね上がる。



ギャップを拾ってハンドルが踊る。



「へへへ、生きてるなぁ」



狭っくるしいツイストで、リアタイアのエッジを削りながら。

わずかにフロントを浮かせつつ、車列をゴボウ抜きにしながら。

ちょっとしたS字で、ひらっと車体を切り返しながら。



相棒とふたりで、大好きなストリートダンス。



しばらく寝てた相棒と、しばらく(書類仕事で)固まってた俺。

久しぶりのダンスに、最初こそぎこちなかったものの、やがて身体がほぐれ。

手の延長にフロントタイア、脚の延長にリアタイアを感じながら。



気づけば2時間、延々と踊りっぱなし。







晩飯の材料を買いにスーパーへ寄ったところで、チェックしてみると。

e0086244_16385084.jpg

チェーンにはしっかりオイルが塗られつつ、タイアにはハネてない。

「おお、どうやらカンペキに大丈夫だな。チェーンソーオイルがよかったのかな?」

つぶやきながら、自作オイラーを見てみると。



e0086244_1639184.jpg

暴れるチェーンに蹴飛ばされ、黄色い矢印あたりにあったはずの吐出パイプが、すっかりインザハウス。

赤い矢印のあたりまで、押し込まれて泣いてた。

こらあ、根本的にマウント方法を変えないとダメかな?



ま、でも、そんなこたあどーでもよくて。



とにかく相棒とふたり、ビシっと踊れたのが、最高に楽しかったよ。

e0086244_1639826.jpg

明日の朝、雪が積もってたら、仕事休んじゃおうっかなー!(・∀・)

そんな感じで。


 
 
 
[PR]
by noreturnrydeen | 2015-02-04 17:41 | 雑記 | Trackback
 
 
「テンションが下がってるときは、ユリに乗らない」

自分的な取り決めがあるので、確定申告でバタバタしてる間はKLXで通勤してた。

が、どうやら「あとは申告会でチェックしてもらうだけ」になったので、ようやくユリシーズに乗れる。



結局、あのあとも放っておいたので、一応、バッテリを充電。

e0086244_14442179.jpg

エリック牧場(職場のウラ)だと、こうして直接充電できるから楽だ。

チャージャーを繋いで放置し、昼休みごろ満充電になったところで。

ついでにアチコチ、軽くメンテナンスしてやろう。



アイサツ代わりに可動部への注油をしたら。

e0086244_144432100.jpg

まずは、どうやら「少しモレ気味」っぽいエキパイ。

スプリングを足してやる方向で、取り付けレイアウトを考えてから、ネットで発注。

来週あたりには、スプリングを追加できるだろう。



お次は自作オートオイラーをチェックしてみる。

KLXの経験を元に確認してみると、ちょっとチェーンに近すぎるようだ。

なので、透明のチューブを少し切り飛ばす。

e0086244_1444396.jpg

イイ感じにクリアランスを取れたら、テストがてら近所へ買い出しに行こうか。



エンジンはイッパツ始動、ぶるぶると揺れるアイドリング。

相変わらずの愛機に、思わず顔が緩む。

そのまましばらくエンジンを暖めて、そんじゃちょろっと走ってみようかね。



アクセルオンで「ドンと出る加速」にニヤつき、一発目の曲がり「コンパクトな旋回」でニヤつき。

「へへへ、これだよこれ。お久しぶりだねぇ、ビューエルさん」

メットの中で、「外に見えたら確実に職務質問」な表情を浮かべながら走る。






帰ってきて、「チェーンはバッチリ注油されてるな」と満足しつつ。

何気なくリアタイアを見たマイトガイ。

そのまましばらく硬直。



「うっわ、こらさすがにイカンだろ」



e0086244_14445153.jpg

リアタイアにオイルがべったり。

オイラーからの「吐出が多かった」のと、ルブがエンジンオイルで「柔らかすぎた」んだろう。

午後の診療時間も迫ってるので、とりあえずウエスでオイルをぬぐってから。



e0086244_14445998.jpg

リザーバタンクのエンジンオイルをいったん抜き、チェーンソーオイルを少なめに入れて対処。

後日、吐出口をもう少し絞ってやることにする。

つーか、ガッチリ攻めるときは、オイル入れない方がいいね、きっと。



そんな感じで。


 
 
 
[PR]
by noreturnrydeen | 2015-02-03 15:04 | メンテナンス・カスタム | Trackback

アーカイブ


by かみ