XB12X クラッチ調整

 
エンジンの温度によっては、ちとクラッチの切れが悪い。

「ああ、そういや最近、調整してなかったっけか」

つわけで昼休み、クラッチケーブルとレリーズの調整をした。

e0086244_13200619.jpg
最初に、クラッチケーブルのアジャスターを緩めて、ケーブルのテンションをとる。



e0086244_13200609.jpg
そしたらクラッチの真ん中にあるレリーズの調整ネジをまわして、位置をあわせ。

緩めたケーブルアジャスタを戻して、クラッチレバーの位置を調整すれば終わり。

作業時間にして15分といったところだ。



簡単なことなんだし、マメに面倒見てやんないとね。



たぶん、クラッチ板そのものも、そろそろ交換した方がいいんだろうけど。

純正にするかスリッパ―入れるかで迷ってるから、も少し先になるかな。

も少しつーか、「完璧に滑り始める」までは(・∀・)

e0086244_13200716.jpg
そんな感じで。


 

[PR]
トラックバックURL : http://rugnarok.exblog.jp/tb/25907132
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by noreturnrydeen | 2017-07-11 22:36 | メンテナンス・カスタム | Trackback

アーカイブ


by かみ