秩父山賊宴会 山賊スナップ

 
土曜の仕事が終わり、秩父へ向かって走り出す。

e0086244_18224010.jpg
途中で雨が降ってきた。防水ジャケットを着て、寒さに震えながら走る。



e0086244_18224015.jpg
国道140号と299号の交差点にある精肉店、「ひつじや」さんに到着。



e0086244_18224104.jpg
安くてうまい肉が並んでいるなか、生ラムとミックスホルモンを500グラムづつ購入。



いつもの河原に到着すると、すでにろろちゃん、eisukeさん、うわばん、タツヤ、TKさんが来ている。

e0086244_18224130.jpg
TKさんが乗ってきたNSRに、テンションを上げてしまうマイトガイ。



e0086244_18230599.jpg
タツヤとTKさん。TKさんは翌日早くからツーリングのため呑めないが、ちょっと顔を出してくれた。



e0086244_18230603.jpg
やがて茨城から、よしなし先生が到着。



e0086244_18230604.jpg
テントを張ったら、さっそく生ラムを調理する。味付けはひつじやで買ったラムのたれ。



e0086244_18230696.jpg
もやしを生ラムのたれで野菜炒め。肉の方は焼き上がったものをレタスに包んで食う。旨い。



e0086244_18232957.jpg
最後の参加者、しきが到着。ハヤブサ、今回はどうにか車検を通したようだ。前後してTKさんが帰ってゆく。



e0086244_18232931.jpg
軍用ポンチョを着るeisukeさん。この日の河原は冷たい風が吹き、体感温度はかなり低め。



e0086244_18233004.jpg
くっそ寒いけど、ひと月ぶりの山賊宴会に、よしなし先生も満足げな笑顔。



e0086244_18233036.jpg
しきはソロストーブ、うわばんは七輪と、ネイチャーな火器が多くなってきた山賊。音が静かだしね。



e0086244_18235592.jpg
本日のろろちゃんは、ズブロッカ。みんなに配って、みんなを壊す(・∀・)



e0086244_18235518.jpg
うわばんは沖縄料理。さすがに秩父の寒さは、彼にさえ上着を着せる。



e0086244_18235569.jpg
原住民のタツヤが真っ先に、寒さを耐えきれずたき火を始める。ま、自分で持ってきたマキだしね。



e0086244_18235588.jpg
あまりの炎に、「ポンチョが溶ける!」と叫びながら脱出するeisukeさん。雨には強いけど火には弱いPVC。



e0086244_18241713.jpg
単体なら1マンくらいなのに、結局、装備をひっくるめて原付一台分くらいかかったハイキャパを撃つろろちゃん。



e0086244_18241763.jpg
ハイキャパを撃ってる先生&ろろちゃんのうしろで、レタスをほおばるマイトガイ。レタス旨めぇ(・∀・)



e0086244_18241732.jpg
ターゲットが物足りなくなって、タツヤのハマーを狙いに行くろろちゃんと、それを追いかけるタツヤ。



e0086244_18241805.jpg
撃たれる前に無事、ろろちゃんを捕獲して戻ってくる。



e0086244_18244271.jpg
それでも乱射を続けるろろちゃんと、タブレットでSNSに書き込むうわばん。「好き勝手」は山賊の基本スタイル。



e0086244_18244331.jpg
好きなものを好きなように料理して、好きな時、好きなように食う。



e0086244_18244302.jpg
目の前に並べた「パーティ盛」と、肩にかけた布から、「ローマ人」と呼ばれはじめるタツヤ。ローマ人に謝れwww



e0086244_18244381.jpg
さんざん撃ちまくって満足し、放心してるろろちゃん。後ろの俺はたぶん、食い終わった食器をぬぐってるところ。



e0086244_18250756.jpg
ネギを焼きながら、うわばんの電子タバコを味見するしき。スタイル的に、こっちの方がローマ人っぽいかもね。



e0086244_18250742.jpg
太陽が傾いて、寒さがさらに増してくる。この段階で俺は、かなりポンチョが欲しくなっていた(・∀・)



e0086244_18250772.jpg
全景。もちろんとても楽しいんだけど、いつも通りっちゃいつも通りなので、特筆すべきこともなく。



e0086244_18250784.jpg
なんつってたら、雨が降ってきた。「あと1分でやむよ」というろろちゃんの予言も空(むな)しく、降り続く。



e0086244_18253294.jpg
それぞれが自分のテントにこもる中、あきらめきれずに立ち尽くす、俺とタツヤ。



e0086244_18253277.jpg
eisukeさんにポンチョを借りた俺は、雨の中でも快適。タツヤの装備は、俺の帽子とエマージェンシーブラケット。



e0086244_18253260.jpg
いつのまにかローマ人からホームレスへ華麗に変身したタツヤ。

やがて、雨がいったん収束し、みんながテントから這い出して来る。

二次会が始まって呑んだくれる中、ズブロッカやワイン、梅酒をちゃんぽんしてぶっ壊れる、かみさん。



e0086244_18253290.jpg
泥酔してカラみだすタチの悪いおっさんと、絡まれて困惑するかわいそうなタツヤ。



e0086244_18255410.jpg
さらに被害は肉体的なものへとエスカレートし、すっかり災難なタツヤ。

そのうちまた雨が強くなり、夜もだいぶん更けてきた。

お休みを言い合ったら、それぞれテントの中に潜り込む。



e0086244_18255450.jpg
秩父の河原は、ようやく静けさを取り戻した。






e0086244_18255482.jpg
あくる朝、まったりと起きだす山賊の面々。俺はまだ、夢……つーかテントの中。



e0086244_18255582.jpg
ろろちゃんがステッカーの貼りカスを、ユリシーズに張り付ける。俺は気づかず、このまま家まで帰った。



e0086244_18261509.jpg
ズブロッカにやられて二日酔いに苦しむタツヤ。昨晩は俺に絡まれ、翌朝は二日酔いと、ハードな展開。



e0086244_18261562.jpg
ようやく起きてくる、軽い二日酔いのマイトガイ。美しく光り輝くレタスは、家に帰ってから美味しくいただいた。



e0086244_18261632.jpg
のんびり撤収したり、一服したり、解散前のひとときを過ごす山賊たち。

準備ができたら挨拶して、皆それぞれ適当に走り出す。

独りで来て、独りで帰る、ソロツーリングが集まっただけ。そんな自己責任が山賊の真骨頂。



e0086244_18261650.jpg
前日と違ってスッキリと晴れた休日の朝、愛機を操りながら春の山間を抜けてゆく。



e0086244_18263542.jpg
秩父の山間部は春らしく色づいて、景色を眺めながら走るだけで気持ちがいい。



e0086244_18263578.jpg
いつの間にかできていたトンネルのおかげで、すこーしだけアクセスが良くなったかな?

混雑する県道15号を抜けて国道16号に出たら、いつものすり抜けタイム。

暖かくなったからか、だいぶん増えてきた単車たちと遊びながら、柏まで一気にすっ飛ばす。



走って、呑んで、寝て、走った。それだけの、でも、楽しかった休日の話。

e0086244_18263556.jpg
秩父山賊宴会 山賊スナップ/了


 




[PR]
トラックバックURL : http://rugnarok.exblog.jp/tb/25723798
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by noreturnrydeen | 2017-04-22 18:27 | エンカイ | Trackback

アーカイブ


by かみ