XB12X ナンバー移設……せず

 
ポンちゃんがナンバープレートの移設をしてたので、俺もやりたくなった。

思いついたらやってみなくちゃ気が済まないのが、かみさんのいいところであり悪いところ

仕事がハネた午後、早速、作業に取り掛かる。



が、どうもしっくりこないつーか、俺のバイクだとあんまカッコいくない(´・ω・`)

30分くらい試行錯誤した末、結局、元の位置へ戻すことにした……のだが。

そのまま、すんなり行くわけないのが、マーマレードクオリティ。



作業の途中で手をひっかけ、両面テープで貼り付けてたウインカーが外れてしまう。

「んだよもう、めんどくせーな!」

叫んだかみさん、心を落ち着かせるため一服してると、「アレをやろう」と思い立つ。



テール回りを、も少し削りたいなと思ってたのだ。



e0086244_17252827.jpg
つわけでこのテール部分、手前のネジ穴があるあたりをすっ飛ばして、すっきりさせてやろう。

ハンドグラインダーで斬り飛ばし、砥石をサンドペーパーに付け替えて、切り口を磨く。

面倒なだけで難しくはない作業なんだが、それよりなにより。



カットするのとペーパーで削るのが、手間的にそれほど変わらないのが、衝撃的に驚きだった。



よく作業系の動画を見てる時、「ちまちま削らないで、切り飛ばせばいいのに」思ってたんだが。

なるほどアレはアレで、そういう理由があったのかと、自分で経験してみて納得。

なんでもそうだけど、アタマん中で考えてるだけじゃ、本当の事ってのはわからないね。



e0086244_17252887.jpg
つわけで、切り飛ばしたテール。

俺の印象的には「結構がっつり切り飛ばした」んだが、見た目も機能的にも、さほどの違いはない

完全に、自己満足の世界(・∀・)



さて、あとは取れちゃったウインカーを貼り付け……んじゃつまんないから、テキトーなヤツと交換しよう。

エリック牧場をほっくりかえすと、昔使ってたウインカーが出てきたので、とりあえずこれで。

まあ、どうせまた近いうちに、なんか新しいウインカー買い込むだろうから、それまでのツナギで。

e0086244_17252864.jpg
ウインカーを取り付け、残りも組みあげて、工具も片づけて、さて、帰ろうとなったんだが。

最後にこうして写真を撮ってみると、どうもテールランプが出っ張りすぎてて気に入らない。

気に入らないと、気分が悪くなり、注意力散漫となって事故るので、メンドーだけどやり直そう。






それじゃあ、牧場から適当な金具を持ってきて、新しいステーを作ろうか。

e0086244_17252930.jpg
こういうDIY的なバイクいじりは久しぶりなので、面倒だけど何だか楽しい(・∀・)

グラインダーガリガリ、ハンマーでカンカン、現物合わせしながらステーを作る。

失敗して、やり直して、「あー、バイクいじってるなぁ。楽しいなぁ」ニコニコのマイトガイ。



e0086244_17252985.jpg
なんだかんだ、作業終了。テールランプを数センチ、奥へ追い込んだ。

ま、さっきの写真と比べたって、「だからどうした?」って感じなんだが。

それが大切なのだよ、男には(・∀・)



ダチも単車も、酒もたばこも、なくたって死にはしないけど。

なきゃ人生がどれだけ味気ないか。

つまりは、そういうことなのだよ(意味が分かりません)。

e0086244_17252913.jpg
ま、そんな感じで。


 

[PR]
トラックバックURL : http://rugnarok.exblog.jp/tb/25618545
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by noreturnrydeen | 2017-03-18 18:04 | メンテナンス・カスタム | Trackback

アーカイブ


by かみ