KLX125 リアブレーキパッド交換

 
モノが届いたので、リアブレーキパッドを交換する。

今回はそれだけなので、ちょっとしっかり手を入れながらやろう。

つわけで、新品のブレーキパッドをもって、エリック牧場へ。

e0086244_16234980.jpg
月曜日火曜と連続で、付けちゃ外しされてるリアアクスルシャフトを、今日も外して。

パッドピンを抜き、古いパッドを外したら、ブレーキペダルを押してピストンを出す。

飛び出したピストンを、クリーナとウエスでしっかり掃除したら。



e0086244_16235092.jpg
ピストンにシリコングリスを塗って、あまった分をふき取る。

それからピストンを押し込んで、またペダルを動かして飛び出させ、ってのを繰り返し。

二三回やってピストンがスムーズに動くようになったら、最後までしっかり押し込む。



e0086244_16235020.jpg
新しいパッドは、デイトナのハイパー。

それから、外したパッドピンの固着した汚れを、ペーパーかけて落とし。

さらにメガネレンチの柄でゴリゴリと磨いてつるつるにする。



e0086244_16235097.jpg
上が外したピンで、下が磨いたピン。ペーパーの番数が240番と800番しかなかった。

そのままだと削りあとが残るので、レンチの柄で磨くことで、写真のように鏡面っぽく仕上げる。

ここはブレーキダストや泥など汚れやすい場所なので、傷が残ってると汚れが食いつくと思ったのだ。



金属の棒で磨くとつるつるになるのは、昔シルバークレイ細工をしてた時に覚えた。

e0086244_16235139.jpg
片付け込みで15分くらいかな、思ったよりすぐ終わった。つーか、ピンを磨くのがイチバン時間食った。

さて、これでようやくKLXの方の準備は整い、あとは野宿の準備をするだけ。

来週からは確定申告やるので、週末はきっちり遊んで来ようと思う。



そんな感じで。


 




[PR]
トラックバックURL : http://rugnarok.exblog.jp/tb/25187262
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by noreturnrydeen | 2017-01-18 16:41 | メンテナンス・カスタム | Trackback

アーカイブ


by かみ