KLX125 チェーン・スプロケ・リアタイア交換

 
さて、週末に控えたケモランのために、KLXのメンテナンスをしよう。

と、その前に、前回ぬりたくったサビ転換剤のその後を。

通勤時に見てみると、どうやら真っ黒に変色してる。

e0086244_14080228.jpg
赤サビの部分はほぼすべて、しっかり黒サビに変換したようだ。

ついでだから、ヒートガードを外して、しっかり確認してみようか。

つわけでエリック牧場(職場のウラ)にて、エキパイのチェック。

e0086244_14080364.jpg
うむ、どうやら無事に変換されている。

写真だと若干、赤サビの色が残ってるっぽいけど、実際に見ると真っ黒

これなら当分は、交換やメンテナンスしなくて済みそうだ。



それじゃあ、お次はチェーンとドリブンスプロケットの交換ってことで。

昨日の月曜日、昼休みに作業を始めた。

やることが多いので、今週一週間にふりわけて作業するのだ。

e0086244_14080353.jpg
外したついでに、ドライブスプロケット側の泥汚れや油汚れを落とす。

どうせまた泥と油まみれになるので、そんなに神経質にはやらない。

ざっと落としたついでに、サビのチェックをしてみたが、油まみれだけに大丈夫だった。



e0086244_14080464.jpg
ストックしてあった、ドリブンスプロケットとチェーン。

スプロケは寿命を重視して、キタコのスチール製。

チェーンは、かみさんの大好きなEK(江沼)チェーン。



e0086244_14082472.jpg
スプロケの固定ボルトがガッチリ固着してて、ちょっと手間取ったけど、無事に交換。

寒いので、月曜日の昼休みはここまでで終了した。

あけて翌火曜日、つまり今日の昼休み。



今度はリアタイアを交換する。

e0086244_14082457.jpg
ビードストッパがふたつ付いてるので、思いのほか時間がかかる。

でも、これのおかげで空気圧を死ぬほど落とせるからね。

手間と効果のトレードとしては順当だろう。



e0086244_14082531.jpg
タイアを外したついでに、ホイールのサビがある部分へ転換剤を塗る。

個人的に、重たいけど頑丈で、いざという時は修正も利くスチールホイールは気に入ってる。

なのでしっかり手を入れて、なるべく長く使ってやりたい。



ま、ホイール交換だなんだの前に、も少しウデの方を磨くべきだよね(・∀・)



e0086244_14082507.jpg
ビードストッパのおかげで手こずりつつも、何とか交換終了。



e0086244_14082595.jpg
新しいタイアは山がたっぷりで、なんとなく気持ちいい(・∀・)

古いのも、通勤ならもう少し使えるんだけど、まあ、換え時だろう。

よしなし先生には「ツーキニストにあるまじき」とか怒られそうだけどwww



てなわけで、週末へ向けての準備は、順調に進行中。

明日は、モノが来ればリアブレーキパッドの交換かな。

もしくは、同じくモノが来れば、ユリシーズのメータバルブ交換をやるかもしれない。



どっちにしても、確定申告はまだやらない(`・ω・´)キリッ



ま、そんな感じで。


 

[PR]
トラックバックURL : http://rugnarok.exblog.jp/tb/25181512
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by noreturnrydeen | 2017-01-17 20:40 | メンテナンス・カスタム | Trackback

アーカイブ


by かみ