XB12X メンテらしいメンテ

 
ハンドルだのサスだのも結局、元通りになって。

えらい久しぶりの感じだが、メンテナンスらしいメンテナンスを。

クラッチの感触がヌルくなったので、まずはそこから始める。

e0086244_13045147.jpg
クラッチワイアのアジャスタは、13mmと14mmのオープンエンドレンチで簡単に調整できる。



e0086244_13045245.jpg
クランクケースの蓋を開けて、クラッチの調整。あんま張りすぎるとトラブるから適当に。

切れ良くなったら、その流れで次はプライマリチェーンのゆるみチェック。

アクセルへの後輪のツキがイマイチなのに、ドライブチェーンが問題ないなら、たいていここ。

e0086244_13045238.jpg
つっても今回は別にツキが悪かったわけじゃなく、近いところを開けた流れだ。

案の定、さほどゆるんでもなかったので、ホント数ミリ程度の調整。

いつかクラッチ板を交換するときにでも、ついでにチェーンアジャスタ交換したいね。



e0086244_13045309.jpg
最後に、こないだブログでよしなしが言ってた、シフトリンケージのグリスアップ。

さすがにバラしてやるのはめんどくさいから、このままていねいに塗りこむ。

ピロボールを動かしつつ、奥までグリスをすり込んだら完了。



んで、仕事帰りに各部のチェック。

クラッチは丁寧に調整したつもりだったが、エンジンが暖まってくると今ひとつ。

これは明日の昼、ろろちゃんが来る前にでも、また調整してやろう。



シフトフィールは激変とは言わないが、確かに気持ちよくなった。

オイル注してたのをグリスにした程度でこれなら、今後はマメにやってやろう。

やるじゃん、よしなし先生(・∀・)b



明日は朋友ろろちゃんが遊びに来るので、午後から吞んだくれる予定(・∀・)


 

[PR]
トラックバックURL : http://rugnarok.exblog.jp/tb/25014171
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by noreturnrydeen | 2016-12-06 20:13 | メンテナンス・カスタム | Trackback

アーカイブ


by かみ