XB12X 気まぐれリアサス交換

 
天気はいいがえらい強風だった、本日の千葉県北西部。

「走りに出るには、ちょっと風が鬱陶しいなぁ」

と思ってたら、買っておいたハンドクリーナが着荷。

e0086244_14421042.jpg
んじゃ単車いじろうか……っても最近は特にやることもなく。

「そうだなぁ……あ、そうだ! アレ遊ばしとくのもったいないんじゃね?」

頭に浮かんだのは、XB12Ss用の純正リアサスペンション。



フレーム的にはSのサスよりユリシーズに合うはずなのに、妙に低くなるあのサス。

せっかく買ったんだし、アレを付けて走ってみよう。

気に入らなきゃ、明日の昼休みにでも戻せばいいんだし。



つわけで半日仕事を終えた昼、強風の中で単車いじりスタート。

e0086244_14421076.jpg
左から、「XB12X(ユリシーズ)純正」、「Ss純正」、「S純正」×2と、4本のサスを引っ張り出す。

段取りから作業内容までさすがに慣れてるので、交換自体は30分もあれば楽勝。

「ついでに」やる掃除とかの方が、よっぽど時間を食うくらいだ。



交換し終えたら、帰宅がてら遠回りして、いつものツイストでチェック。



今までのディメンションがつんのめってたので、思いっきり後輪に乗ってる感覚だ。

「リアサスへ重心を移す行程」を省けるので、結果、ツッコミを遅らせても曲がれる。

そのぶんフロントが抜けるのが早いから、調子に乗ってバカ開けすると前が浮く



「う~ん……困ったなぁ……これはこれで、また面白いじゃないか」



ちっとも困ってない顔でつぶやきながら、信号待ちする46歳。

Sのサスが最近のスーパースポーツっぽいとすると、これはも少し古いスポーツ車っぽい。

つーかたぶん、これが本来のこのフレームの正しいディメンションなんじゃないだろうか。



なんにせよ転ぶ気がしないね(フラグ立てるのはやめましょう)。



あちこちすっ飛ばし、いつもの場所で写真&チェック。

e0086244_14421158.jpg
S脚の時はそこまで思わなかったのに、Ss脚だとハンドルを変えたくなる。

重心が下と後ろに下がった分、もすこし俺の上体を前傾させたい感じ。

普通のネイキッド用か、オフロード用の低くて幅広、もしくはストリートファイター御用達のアレ系が良さそう。



自然にアベレージスピードが上がってる、てのもあるんだろうな。



e0086244_14421175.jpg
シートはめちゃめちゃ座りやすい。

まあ、これが本来のディメンションなんだろうから、ある意味あたりまえなんだけど。

見た目も思ったほどは悪くないかな。俺の好悪は置いといて、すごく自然な感じではある。



e0086244_14424791.jpg
前は変わってないはずなのに、なんかアレだなぁと思ったら、ケツが低いからハンドルが上がって見えるんだね。

実際の乗り味でも、見た目でも、とにかくこのサスはハンドルにやたら違和感を感じる。

「う~む、ハンドル一本、買っちゃおうかなぁ」と思うくらい、加速の時に上半身を持ってかれる。



これでつまんないなら元に戻すだけなんだが、面白いから困るよなぁ、ビューエルさんは。



e0086244_14424845.jpg
膝をついてこの位置から写真を撮ると、今まではリアシートがタンクを隠してたんだが、これだと見える。

トータルでたぶん50mmくらい下がってるから、もう、ほぼ別の単車と言ってもいいだろうね。

それでもビューエルらしい楽しさがあるから、エリックは侮れない。



思いのほか面白かったので、もうしばらく乗ろうかなと思ったんだが。

このまま乗り続けると、週末あたりにハンドル買っちゃいそうなので。

明日の昼休みにでも、S脚にしようかなと思ったり思わなかったり。



ま、今晩一晩、ゆっくり考えてみるわ。

e0086244_14424746.jpg
そんな感じで。


 

[PR]
トラックバックURL : http://rugnarok.exblog.jp/tb/24877329
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by noreturnrydeen | 2016-11-09 15:21 | メンテナンス・カスタム | Trackback

アーカイブ


by かみ