XB12X ハロゲンバルブとリアサスペンション

 
予定通りLEDバルブをハロゲンにして、リアサスを短いのにする。

ハロゲンにするのは、も少し「電気を使ってもらう」ため。

リアサスは、久しぶりにあの「張り付くようなコーナリング」に乗ってみたくなったからだ。



まずはレギュレータのマウントを確認。

e0086244_15170632.jpg
とりあえず、ここで良さそうなので、このままがっちり固定してやる。



e0086244_15190021.jpg
つわけで、マフラーバンドが切れたときに買った、汎用の金属ベルトを取り出す。



e0086244_15192612.jpg
これでまあ、普通に乗ってれば落ちることはないだろう。



お次はリアサスの交換。

慣れた手順なので、サクサク外したら。

エリック牧場(パーツ置き場)から、ストックしてあるサスを持ってくる。

e0086244_15200139.jpg
上から、今までついてたユリシーズ純正、黒いのがSsの純正、青いのがRかS(忘れた)の純正サスペンション。



どうせ車高を落とすんだから、思い切ってイチバン短いSsのサスを付けようかと思ったんだが。

青いサスを見てたら、ムラタやフラナガン、タカシと走ったことを思い出し、楽しい記憶がよみがえってきたので。

長さ的には中間の、R(S?)用サスをチョイスずるマイトガイ。



外したのと逆手順(少し違いあり)でリアサスを組み込んでゆく。

e0086244_15235547.jpg
こんな風に、外から減衰をいじれるようにセットしたら、あとは掃除してボルト留め。

無事にリアサスが組み終わったら、LEDバルブをハロゲンと交換する。

これも別に難しい作業じゃないので、特に写真は撮ってない。

e0086244_15263341.jpg
55/60の2灯で使用する電気はたぶん、110Wくらいになるかな?

交換したら、テスターで電気の使用状況を確認してみる。

「多すぎたら1灯にするしかないかなぁ」と思いつつ、テスターを当ててみると。



e0086244_15302352.jpg
どうやら狙った通り、ちょうどいい感じになったようだ。

いや、本当にこれがちょうどいいかどうかは判んないけど、今までよりはオルタネータの負担が少ないはず。

と、信じたい(・∀・)






全部終わって片付けたら、早速、テストライドに出てみよう。

んで、いつものツイストを走ってると、どうも、微細な振動が気になる。

エリックノート(いつもの雑音)じゃない、「のーっ!」って言う音もする。



「なんだろう? チェーンは擦ってなかったはずだけど、チェーンっぽいような……あ、そうか!」



停まって確認してみると、やっぱりそうだ。

チェーンがえらいテンションで張られている。

リアサスが短くなったから、チェーンの長さが足りなくなってたのだ。

e0086244_15340395.jpg
道端で工具を広げて、アイドラーの角度調整に突っ込んでた金具を外す。

若干ゆるめかな? って感じだが、パンパンに張ってるよりはいいだろう。

ねじを締めなおしてから、改めて走り出すと。







こ れ で す よ w w w



欲しかったあの曲がりがよみがえった。

いつものユリ脚だと、ドオーバーでバンクしづらい、クイックつーか過敏なハンドリングなのが。

すくわれるようにスパンとバンクして、両輪がへばりつくようにぎゅーんと曲がってく素直な脚になった。



いつもの変なハンドリングも大好きだけど、これはこれでやっぱり面白い。



昨今のSSに決して劣らない、素直でクイックなハンドリングを堪能したら。

e0086244_15410641.jpg
適当なところで、休憩しつつ写真を撮る。

サス長的には、ほんの数センチ短いだけなんだけど、「ケツの上がり具合」がだいぶん違うね。

シートがフラットになった分、つんのめる感じがなくて、のんびり乗れる。



これなら、夏のロングはこのままで行ってみようかなぁ。



e0086244_15430194.jpg
e0086244_15432375.jpg
e0086244_15434653.jpg
そんな感じで。



 

[PR]
トラックバックURL : http://rugnarok.exblog.jp/tb/24483239
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by noreturnrydeen | 2016-06-25 15:55 | メンテナンス・カスタム | Trackback

アーカイブ


by かみ