KLX125 ステップラバー外し

 

ユリシーズが戻ってくるまでは、KLXで通勤してるんだが。

日常的なメンテナンス以外にやることがないので、ちょっと寂しい。

こないだ雨のあと、チェーンに注油をしながら。

e0086244_19580130.jpg
ふとステップを見たとき、ついつい余計なことを考え付いてしまうマイトガイ。

「そーいや青鬼さんに、『ステップラバー外さないの?』って聞かれたなぁ」

通勤で使っているので、ブーツを傷めないようにと、そのままにしてた純正ステップラバー。



「よく考えたら、ユリシーズのステップもギザギザなんだよな」



思ったときにはすでに、ステップラバーの取り外しが決定していた。



e0086244_19580166.jpg
ボルト一本で留められているこのゴムを外してやり。

足の位置が少し下がった分、ペダル類の調整をするだけ。

作業的にはほんの数分で終わる。



e0086244_19580180.jpg
この位置だから軽量化の恩恵なんぞ無いに等しいが、ギザギザステップは、やっぱちょっとアガる(・∀・)

シフトペダルは調整しなくても大丈夫そうなので、ブレーキペダルを調整しよう。

何度も壊して右足がボロボロなので、ペダルを高い位置にできないのだ。



e0086244_19580283.jpg
10/12のオープンエンドレンチでペダルの位置を変更して、全部終わり。

純正ペダルは野暮ったいけど、曲がっても簡単に直せるから、換える気にならないんだよね。

まあ、あとKLXで交換するとしたら、エキパイとマフラーくらいかなぁ。



それもユリシーズが直ってからの話だけど(・∀・)



e0086244_19580216.jpg
そんな感じで。



 

[PR]
トラックバックURL : http://rugnarok.exblog.jp/tb/24380185
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by noreturnrydeen | 2016-05-14 20:19 | メンテナンス・カスタム | Trackback

アーカイブ


by かみ