哀愁のアイリス

 
 
とにかくスタイルが嫌いで、長いこと拒否していたんだが。

調べれば調べるほど、考えれば考えるほど、キャンプツーリングには箱がいいようだ。

なので、常用するかどうかはともかく、試してみることにした。



e0086244_20271438.jpg
アイリスオーヤマ製、薄型600ミリ幅のホムセン箱。

それでも完全には妥協しきれなくて、ブラックを買うところが未練がましい。

そんな未練たらたらなので、フタの方も少しだけカスタムしてやることにする。



方法は、この間のユリシーズカウルと同じく、「迷彩テープ塗装」だ。



ただし今回使うのは、「リアルツリー迷彩」という、ほとんど写真みたいな迷彩

セローの「アニバーサリーモデル」で、使われてたアレね。

キャンプ場なら自然が多くて迷彩が映える(?)はずだから、きっとカッコよくなるだろう。



e0086244_20271491.jpg
う~ん。

悪くはないんだけど、思ったほどカッコよくないかなぁ。

実際は写真より「も少し暗目」の感じなんだけど、それを差し引いても微妙……



ま、とりあえずバイクに積みやすいよう、も少し加工してやろう。

e0086244_20271442.jpg
ドリルで持ち手に穴をあけて、ナスカンかDカンでもつけてやるのだ。



ドリルで開けた穴を、カッターで横へ広げ、慎重に作業して。

e0086244_20271401.jpg

「なんだ楽勝じゃん。んじゃ、反対側もソッコーでやっつけるか」

穴をあけて、カッターでぶった切って……

ぶった切って……







e0086244_20271444.jpg

やらかして(´・ω・`)



いやー、カッターを使うとき、ちょっと力を入れすぎたらこれだよ。

相変わらず、「俺の中に棲んでいる獣」を、うまく制御できなくて困る。

ま、やっちゃったモンは仕方ないので。

e0086244_20273773.jpg
横の部分へ別の穴をあけて、これでどうにかなるだろう。

なんなくったって知ったことか。

だめなら、エリック牧場かグリルス牧場の肥やしにでもなってもらうさ。






つわけで、お休みのナオミさんに借りてきた、カブ110に積んでみる。

e0086244_20273781.jpg
う~ん、やっぱり微妙。

一応、ユリシーズやKLXにも積んでみるけど、やっぱこれはナシかなぁ、タマシイ的に。

残念だけど箱は牧場に仕舞って、今まで通り「振り分けバッグとリュックサック」で行こうか。



e0086244_20273825.jpg
容量的には、かなりいいんだけどなぁ。

「ま、仕方ないか。やっぱスタイリッシュなかみさんに、箱は向いてないんだよ」

などと分りきった事実をつぶやきながら、カブに乗って家に帰る。



今日は確定申告の準備で、帳簿付けをしなくちゃならんのだ。






と、寄り道もせずにまっすぐ帰り、あと1~2キロで家に着くというところで。

にゅりん。

リアタイアから、気持ち悪い挙動



「マジか。ここでパンクかよ。今日は忙しいのにヽ(`Д´)ノ」



がっかりしながら帰って来て、到着するなりさっそくパンク修理。

つっても「まさか」と思ってたので、家にはパンク修理をする工具がほとんどない。

「手持ちの工具でどうにかなるかなぁ」

e0086244_20273882.jpg
とりあえず、自転車用のタイアレバーで、頑張ってみた。

プラスチックの小さなレバーだけど、カブのタイアを外すくらいなら出来たよ。

たぶん、ハメるのは無理だと思うけど。


e0086244_20273837.jpg
パンク場所はすぐに見つかった。

「このレバーでハメられるかなぁ……ああっ! それどこじゃねぇや!

パンク修理用のパッチ、ひとつ残らずエリック牧場に置きっぱなしだ。



「あーも、面倒くせぇなぁ」



ぶーたれながらメットをかぶり、KLXに乗ってもっかい職場へ戻る。

牧場へついて、パンク用工具やパッチ、もしものために新品のチューブも持ったら。

急いで家まで戻り、怪しげな空から雨や雪が落ちてくる前に、とっととやっつけよう。

e0086244_20273898.jpg
幸い、新品チューブを使うまでもなく、修理だけで済んだ。



つわけで、「箱もイマイチ」な上に「パンク」まで食らうという、マーマレらしい午後だったよ。

明日は大雪みたいだから、家にこもって帳簿付けの続きをやる。

まあ、言っても俺はやれる子だから、ちゃっちゃか終わらせちゃうだろう。

e0086244_20273752.jpg


たとえ帳簿が、あと11か月分ほど残ってるとしても(´・ω・`)



そんな感じで。


 
 
 


[PR]
トラックバックURL : http://rugnarok.exblog.jp/tb/24075800
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by noreturnrydeen | 2016-01-23 21:17 | 雑記 | Trackback

アーカイブ


by かみ