XB12X ウインカー交換

 
 
「面倒だけど、やらなきゃならないこと」ってのは多い。

仕事、恋愛、趣味、どんなことの中にだって、それはある。

バイクのメンテで言えば、「保安部品の維持」ってのがそれだろう。



つわけでタイトルどおり、左のリアウインカーを交換した。



「あれ? 点灯(つ)いてねぇな」と気づいたのが、おとといの帰り道。

昨日の旗日は、朝から呑んだくれて読書してたので、今日、昼休みにチェック。

まずは電気系でイチバン簡単な、ヒューズのチェックからだ。



e0086244_13463059.jpg
どれも無事だったので、今度はウインカーバルブを外して見てみる。

バルブも見た感じ大丈夫そうなので、試しに左右を入れ替えてスイッチしてみた。

問題なく点灯し、ウインカーのところまで「電気が来てる」のを確認。



てことは、ウインカー本体がイカれてるんだろう。

e0086244_13463038.jpg
修理は面倒なので、牧場に買い置きしてあった新しいウインカーと交換する。

こんな小せぇウインカーを開けて、中の配線のハンダ付けとかやりたくないし。

無事に点灯したのを確認したら、ウインカー交換は終了。



e0086244_13463030.jpg
ビューエルさんも、そろそろ「経年劣化」で色々と出てくるお年頃。

走り出して速攻でベンツにカマを掘り、それからずっとトラブル三昧。

ビューエルさんが悪いときもあれば、俺が悪いときもあったけど。



ま、俺が悪いときの方が、いくらか多いかな?(ナナサンです)



これからも「どっちかが再起不能」になるまでは、楽しく走っていこうか。



そんな感じで。
 
 
 


[PR]
トラックバックURL : http://rugnarok.exblog.jp/tb/23989644
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by noreturnrydeen | 2015-12-24 22:04 | メンテナンス・カスタム | Trackback

アーカイブ


by かみ