XB12X 企画だおれとオッドアイ

 
 
夜中にふとひらめく、ユリシーズの車載アイディア。

「う~む、やはり天才だったか、俺は」

勢い込んでSNSにつぶやき、翌日の昼休み、早速やってみる。



e0086244_09360557.jpg
めんどくさくなって革を剥かれたまま放置されていた、スペアシートを取り出し。



e0086244_09360572.jpg
リア部分のスポンジを切り飛ばして、テープで養生。

ここにキャリアを付けたり、サイドバッグの取り付けバックルを装着するのだ。

シートの厚みのぶんだけ重心も下がるし、マスも集中するはず。



と思って、意気揚々と作業を始めたのだが……



e0086244_09360507.jpg
汎用オフロードシートは、張ってる途中にうっかり穴を開けて廃棄。



e0086244_09360560.jpg
なので、よしなし先生に習ってイス用の補修シートを張る。

ついでにキャリアを置いてみて、「これはナシかなぁ」なんて思いつつ。

昼休み三時間かけて、あれこれやってみたのだが、うまく行かない。



どうも俺は、致命的にシート張りがヘタクソなようだ。



そのうちに飽きちゃったので、この状態のまま、またエリック牧場へ。

いつか超絶に気が向いたら、続きをやるかもしれないが、当分はやらない。

とりあえず次回のキャンプは、手持ちの軍用バッグで行こう(´・ω・`)






でまあ、それとは別に気になってたことがあって。

ヘッドライトの「見やすさ」の話なんだが、LEDはこれがどうしてもイマイチ

そんでも見えないわけじゃないから、「まあ、これでいいや」と乗ってたのだが。



これから日が短くなって、暗くなってから走ることが多くなるので、視認性を上げたい。



つってももちろん、そう面倒な話じゃなく、LEDをハロゲンバルブに戻すだけ。

e0086244_15344169.jpg
ただし、戻すのは「片方だけ」にする。理由は二つ。



ひとつは、LEDの方が雨の時に見やすいから。

少なくとも俺の体感だと、雨に限ってはハロゲンより見やすい。

通勤でもロンツーでも、雨の日に見やすいってのは非常に助かるからね。



そしてもうひとつは、LEDの「被視認性」の高さ。

昼間のすり抜けで、かなり前の方のクルマが気付いて避けてゆく。

リスク管理の意味でも、せっかく気づかれやすいのに、これを捨てる手はない。



つわけで、片方だけにハロゲンバルブを入れてやる。

e0086244_15344166.jpg
バルブは牧場に転がってた、なんかの高効率バルブ。



んで、無事「オッドアイ」の神秘的(?)な顔つきになったのはいいんだが、それよりも……

e0086244_15344181.jpg
ライトケースを留めてるボルトが一本、すっ飛んで消えてるwww

牧場の「純正部品トレー」から、余ってるネジを引っ張り出しながら思ったね。

「ああ、何かしらいじってやってる方が、結果的にトラブル防止へつながるんだな」って。



つわけで、これからも無駄にいろいろやってくよ(・∀・)


 
 
 


[PR]
トラックバックURL : http://rugnarok.exblog.jp/tb/23780692
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by noreturnrydeen | 2015-10-17 09:47 | メンテナンス・カスタム | Trackback

アーカイブ


by かみ