XB12X スロットルボディ清掃そのほか

 
 
電気系がようやく直ったと思ったら、こんだアイドリングが安定しない

もっとも、これはいつものことで慣れてるから、特に気にすることもなく。

今日は半日仕事だったので、午後からスロットルボディを掃除する。



俺の経験だと、下手にアイドリング調整とかするより、掃除の方が効くからね。



つわけでメンテナンス大会、まずはタイアのエアをチェック。

パイロットロード3はいいタイアなんだが、エア漏れしやすいのが欠点。

二週間に一回くらいは、チェックした方がいいよ。

e0086244_16451853.jpg
前後とも規定値で入れたら、お次はスロットルボディの清掃だ。


e0086244_16451874.jpg
案の定、結構汚れていた。

インジェクタークリーナ切らしてたので、パークリとウエスで掃除する。

いいか悪いかは知らないから、やるなら自己責任でね。



e0086244_16451877.jpg
新品(サラ)のウエスが、これだけ汚れた。

整備簿チェックしたら、5月13日以来だったから、四ヵ月でこれか。

最近ぶん回して走ることが少なかったから、どうしても汚れやすいんだろうなぁ。



プラグじゃねぇんだから、かんけーねえか。



最後に、クラッチの調整とプライマリードライブチェーンのチェック。

e0086244_16451851.jpg
クラッチの遊びはワイヤー側でやるより、面倒でもこっちでやった方がいいよ。

ついでにプライマリーオイルのチェックもできるしね。

今回は漏れもなかったので、クラッチの遊び調整だけで終わり。



e0086244_16451818.jpg
プライマリーチェーンも、遊びなく規定内のゆるみだったので、チェックのみで窓を閉める。

んで、エンジンをかけようとすると、やけにかかりづらい

「ああ、パークリだからか」と納得しながら、一回休ませてセルを押すと。



ぶろろろん! と元気よく復活。



帰りの通勤路を少し遠回りして、楽しく踊りながら帰った。



なんか久しぶりに普通のメンテナンスをした気がするなぁwww


そんな感じで。




 
 


[PR]
トラックバックURL : http://rugnarok.exblog.jp/tb/23680889
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by noreturnrydeen | 2015-09-16 17:03 | メンテナンス・カスタム | Trackback

アーカイブ


by かみ