XB12X 「マスキングテープ塗装」の完成

 


前回やったマスキング塗装(http://rugnarok.exblog.jp/23327066/

その最終工程、クリア塗装&取り付けを、昨日今日でやった。

月末月初のクソ忙しいときに限って、色々やりたくなるのはいつものこと。



つわけでまずは、昨日の話から。



e0086244_13254820.jpg
貼り付けたマスキングテープのフチが、裏側でこんな風になってる。

これだと簡単に剥がれてしまうので、このフチを養生した。

つっても、いつものブチルテープを貼り付けるだけ。



e0086244_13255614.jpg
養生完了。

白い方の見た目はアレだが、まあ、剥がれなければいいんだし、必要充分だ。

凝ってもどうせ見えないしね(・∀・)



e0086244_13260237.jpg
あまってたイスにそれぞれ固定して、塗装の準備。



e0086244_13261084.jpg
今回のウレタンクリアーは面白い形をしてた。

このケツのピンを押し込むと、二液が混ざって反応し、硬化するらしい。

なので缶のウレタンクリアは、基本、使いきり



e0086244_13261782.jpg
バシっと厚塗りが、ウレタンの基本。

クリアを吹いて艶(つや)が出たら、テキトーに貼ったテープのシワが目立つようになった。

でも模様が模様なので、「まあ、こんなもんなのかな?」とごまかせる程度。



これ、単色のテープだったら絶対ダメだね。

つーか単色だったら「テープのフチが目立つ」わけで、ハナから使わないね。

迷彩塗装バンザイ!ヽ(・∀・)ノ






そして本日、24時間置いて塗装の乾いたカウルを取り付ける。

e0086244_13262346.jpg
すっかり乾いて落ち着いた、シティカモカウル。



e0086244_13263105.jpg
必要なモノを取り付けて。



e0086244_13263852.jpg
車体に取り付ける。

単品で見たときと比べると、思ったより迷彩がうるさく感じなかった。

ハンドガードとかフェンダーまでやったら、ちょっとうるさかったかもね。



ま、メンドーだから、そんなんぜってーやんないけどね(・∀・)

e0086244_13265052.jpg
タンクカバーの取り付けで、プラワッシャーを入れ忘れ、ネジの周囲のテープが竜巻状によじれた。

失敗っつー失敗は、それくらいかな。

いや、シワだのヨレだのは、最初から織り込み済みだから。



e0086244_13265641.jpg
つわけで、マスキングテープによる、イージーペイントは……まあ、成功かな?

俺は性格的にあれだけど、「テープの貼り方」をもう少し慎重にやれば、あんがい悪くない感じ。

テープ貼り(数十分)+クリア吹き(数十分)+乾燥(24時間)で終わる。



とりあえず、飽きるまではコレで乗って、飽きたらまた貼り換えよう。



そんな感じで。
 
 
 


[PR]
トラックバックURL : http://rugnarok.exblog.jp/tb/23346200
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by noreturnrydeen | 2015-06-30 19:48 | メンテナンス・カスタム | Trackback

アーカイブ


by かみ