XB12X <かみ式>簡易塗装

 

「ユリシーズの色、変えてーなぁ」

ふと、そんな風に思ったんだが、如何(いかん)せん俺は、無類の塗装ベタ。

忍耐力ねぇのが原因なんだが、まあ塗装の上手くいった試しがない。



で、牧場に転がってる白と黒の「予備タンクカバー」のうち、黒い方。

暑くて使わないうちに、セットの黒カウルを白く塗っちゃったので、出番がない。

この「黒外装コンビ(カウルは白だけど)」を使って、別カラーのセットを作りたい。



さらに、俺の絶望的な塗装スキルでも、失敗しない方法を考えよう。

ちなみに、「大きな一枚モノのカッティングシート」は失敗した(´・ω・`)

しばらく考えて、トンチがひらめくマイトガイ。



早速、モノを発注する。

e0086244_16405185.jpg
シティカモ柄の「マスキングテープ」だ。



マスキングテープってのは、横には切れやすいが縦には強く、作業しやすい。

また、マスキングに使うくらいだから、当然、塗料が浸み込んで下地を汚すこともない。

しかも安価なので、飽きたら塗装ごと、びりびりっと剥がせる。



「これをカウルに貼って、上からウレタンクリアーでいけるんじゃないか?」



これが俺の思いついた、バカでも失敗しない塗装方法である。

いや、まだ試してないから「失敗しないだろう」塗装方法である。

つわけで、マスキングテープを貼ってみる。

e0086244_16410208.jpg
かなりテキトーなんだが、カモフラ柄のおかげで、まったく目立たない。

「これはいける」と手ごたえを感じたマイトガイ。

牧場から黒いタンクカバーを引っ張り出してくる。


e0086244_16411365.jpg
コレが次の犠牲者だ。

カウルの方はヘタクソな自家塗装でベースが白だった。

対してこっちはベースが黒なので、色味の変化がどうなるかなぁと心配はある。



が、まあ細かいことを気にしても仕方ないので、ガンガン貼り付けてゆこう。

e0086244_16412252.jpg
こんな感じで貼り付けてゆく。

ちょっとシワが出たり、隙間が開いても気にしないで、とにかく貼ってゆく。

疑問を持ったり、不安に立ち止まったら、そこで試合終了だ。



e0086244_16412941.jpg
どうにか、貼り付け終わった。

やはりベースカラーの違いで色味に差が出るが、思ったほどじゃなかった。

タンクの方が暗い感じだけど、まあ、これなら文句はない。



やってみてダメなら、またテープ買って貼りなおせばいいだけだし。



つわけで、次回はウレタンクリアーの塗装。

上手くいったら、ウレタンクリアー箱買いしようかな。

そんなかんじで。



 


[PR]
トラックバックURL : http://rugnarok.exblog.jp/tb/23327066
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by noreturnrydeen | 2015-06-26 19:30 | メンテナンス・カスタム | Trackback

アーカイブ


by かみ