スーパーカブ110 リアタイア交換 & XB12X スロットルボディ清掃

 

おそらく、「ときどき俺が乗ってる」せいだろう。

カブのリアタイアが、あっという間にスリップサインを露出させてる。

ナオミは雨の日も乗るから、このままじゃ危ないので、リアタイアを交換することにした。



カブは基本的にすべてフルノーマルで維持するのが、かみ家の決まり。

なので、タイアの銘柄も当初は、IRCかダンロップの純正タイアを入れようと思ってた。

が、それだと「あまりにもやる気が出ない」ので、すこし検索してみる。



「ハイグリップやレースタイアは雨の日に危ないからダメだけど、何か面白いのはないかな」



するとブリジストンG556が、主にプロから評判よかったので、買ってみた。

e0086244_15424946.jpg
こないだチェーン交換やったばっかだから、ホイール外すのは楽勝。

タイア自体も、レバー二本あれば、ソッコーではずせる。

んで、チューブは大丈夫そうなので使いまわし、買ったばかりのビードキーパーを使って。

e0086244_15425939.jpg
サクサク交換。矢印がビードキーパー。

すげぇ簡単にタイアが入るから、全然ストレスなく作業が進められる。

もっとも、全部終わってから「カラーがあまって」、もう一回バラしてやり直したんだけど。



「ハブの中のカラー」の存在なんて、すっかり忘れてたよ。



e0086244_15430793.jpg
組みあがったら、「前後タイアのエア圧」と「リアブレーキのタッチ」をチェックして終了。



e0086244_15431815.jpg
パターンは「いかにもプロ好み」の、ウエットに強そうなタイプ。

コンパウンドもグリップがいい割に、長持ちするそうだ。

ブリジストンは硬いって聞いてから、交換時にちょっと気合入れたけど、別に固くもなかった。



まあ、大型のタイアと比べちゃえば、このへんのはチャリンコと変わらんよね(・∀・)



それから、ユリシーズのスロットルボディを清掃する。

e0086244_15433009.jpg
だいぶんやってなかった上に、山口まで行ってきたから、かなり汚れていた。

アイドリングがハーレィみたいな三拍子になるくらい。

ウエスをメガネレンチに巻いて、クリーナで奥の方までしっかり掃除。



アイドリングが戻ったのを確認したら、カバーをかけて仕舞って終了。






帰り道で、カブのタイアをチェックしてみる。

加減速、コーナリング、どれも問題なし。

すこーし硬くなったのと、寝かしやすくなったかな? そんくらい。



あとは、ツーリング装備やグッズを、点検したり修理しつつ。

週末、雨が降らないことを、ただただ、祈ろう。

そんな感じで。


 
 
 

[PR]
トラックバックURL : http://rugnarok.exblog.jp/tb/23109268
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by noreturnrydeen | 2015-05-13 16:09 | メンテナンス・カスタム | Trackback

アーカイブ


by かみ