KLX125 トライアルタイア装着

 
 
さて土曜日だ。

こないだ買ったトライアルタイアを履かせよう。

仕事がハネるなりエリック牧場(職場のウラ)へ出て、早速、フロントから交換する。

e0086244_15184683.jpg

チューブを傷つけてしまうことだけ気をつけて、慎重に作業すれば、交換自体はとてもかんたん。

トラタイア自体やわらかいし、暖かいからゴムの伸びもいい。

フロントが済んだら、お次はリア。

e0086244_1519657.jpg

工具とかコンプレッサに空気をためるとか、準備・段取りの方がよっぽど時間を食うくらい。

前後で一時間かからずに、交換終了。

トラタイアではよくある、スイングアームへの干渉も問題なし。



e0086244_15191345.jpg

長いこと求めてた、トライアルタイア。

e0086244_15192095.jpg

一般的なトラタイアより、ラウンドが強い気がするけど、ブロックはやわらかくて期待できそう。

ただ、もしかしたらチューブに傷をつけてるかもしれないので、今日はこのまま仕舞っておく。

週明けにチェックして、漏れてたらやり直し。大丈夫なら、そのまま週末ケモライドだ。



つわけで単車を入れ替え、ユリシーズを引っ張り出す。

e0086244_1519283.jpg

風が強いから今日はまっすぐ家に帰って、明日、元気があったら出かけよう。

そんな感じで(・∀・)
 
 
 
[PR]
トラックバックURL : http://rugnarok.exblog.jp/tb/22965723
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by noreturnrydeen | 2015-04-18 15:29 | メンテナンス・カスタム | Trackback

アーカイブ


by かみ