XB12X ウインカーといたずら

 
 
まずは、ちょっとした「いたずらカスタム」の話。



話は何日か前に遡(さかのぼ)る。

ビューエル関係の記事を読んでるとき、ふと、気になったことがあった。

XBに多用されているボルトサイズの、「1/4インチ20山」って文字を見てるときだ。



「どーも、このサイズって、ビューエルに乗る前から、聞いたことがあるような……」



しばらく考えて、ようやく、何のサイズだか思い出した。

雲台や三脚にある、「カメラの取り付けボルト」と同じサイズなのだ。
e0086244_17342224.jpg

これの「小ネジ」の方が、径もピッチもまったく同じ。

ね、ワクワクするでしょ?



カメラのマウントと同じとわかった瞬間、夢が広がりんぐのマイトガイ。

まずは小手調べに、思いついたものを発注してみる。

それが先日、着荷した。

e0086244_173352.jpg

カメラにストラップをつけるためのボルトだったかな?

なんかそんな感じのヤツ。

コインでも手でも回せるコレで、タンクカバーを留めてやる。



e0086244_1732494.jpg

タンクカバーの、この部分のボルトと交換するのだ。

ちなみにタンクカバーの後ろ側は、シートで固定されるので、ボルト留めしてない。

つまり、このボルトを手で回せれば、工具ナシでカバーを外せるのだ。



e0086244_1733278.jpg

バイク屋さんに「後ろはボルト留めしてないんですか?」と、驚かれたことがある。

が、かれこれ5年間、一度もトラブったコトはないから、大丈夫だ。

これを外して、代わりに買ったボルトをつけると。



e0086244_1734234.jpg

完了。今週アタマから乗ってるが、とりあえず緩む気配はない。

これで、フリーハンドのままエアクリーナーまでアクセスできるようになった。

あんま意味ないけど。



つわけでこれからも、カメラ系のグッズで使えそうなものがあれば、いたずらしてゆく予定。






お次は、こないだ荷物で壊れたウインカーの交換。

これに関しては前から、「いずれコイツに換えたいなぁ」と思ってたものがあるんで。

とっとと発注して、翌日には着荷。

e0086244_1735049.jpg

オフ乗りにはおなじみ、ワレンズミニ。

小さくて頑丈で、まるで俺のような逸品(・∀・)b

安いところもな。ほっとけヽ(`Д´)ノ



e0086244_174124.jpg

今までのCB400風ウインカー。4つで2000円くらいの激安品。

これを外してワレンズと交換するだけの、簡単なお仕事です……のはずだったんだが。

うっかりしてたよ、ワレンズって、消費電力が12Vの8Wなのな。



テストでつけた瞬間、思いっきりハイフラ(´・ω・`)



前にKLXで使ったときは平気だったから、消費電力まで意識が行ってなかった。

KLXはリレーがデジタルだったんだね。調べてないけど、たぶん。

んで、XBは機械式リレーだから、思いっきりハイフラになったと。



仕方ないので、さっき通販でデジタルリレーを買ったよ。

先人のみなさんが情報をアップしてくださってるので、とても助かった。

みなさん、ありがとうヽ(^▽^)ノ



e0086244_174131.jpg

つわけで、交換後。めっちゃ小さく軽くなった。

コレならさすがに、もう、サイドバッグの邪魔をする事はないだろう。

つーかワレンズだったら、バッグ当たったくらいじゃ壊れないしね。



e0086244_1742117.jpg

横から。正直、配線はもう少し、トンチを利かせてもいいかな。

ま、様子見ながら、気になるようなら改めてやろうか。

そんな感じで。



 
  
[PR]
トラックバックURL : http://rugnarok.exblog.jp/tb/22603986
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by noreturnrydeen | 2014-11-27 17:30 | メンテナンス・カスタム | Trackback

アーカイブ


by かみ