XR100M & カブ110 オイル交換ほか

 
 
昼休みの5分前くらいに、ナオミさんがXR100Mでやってきた。

e0086244_12573150.jpg

今日は彼女のバイク二台、同時にオイル交換する。

まずは、走ってきてエンジンのあったまってるXRをやりながら。

カブの方はエンジンをかけっぱなしにして、オイルを温める。



e0086244_12573539.jpg

これは「空キック」して、残ったオイルを出してるところ。

写真係がいるので、作業が実にスムーズだ。

宝くじで一兆円くらい当たったら、「マーマレ用の写真係」を雇いたい。



e0086244_12573996.jpg

オイルが抜けたところで、ペットボトルを切って作った漏斗に、オイルジョッキの先をかぶせて注油。

XRは0・9リッターなので、だいたい一本(1L)近く入ったところで手を止め。

ゲージでチェックして終了。



ここで、あまりの暑さにシャツを脱ぎ、半裸になる。



e0086244_12574626.jpg

ついでに、前から重くて気になってた、クラッチワイヤーの調整。

ワイヤインジェクターでシリコンをスプレーし、レバーとタイコにはナスカルブを吹いて。

オイル交換との相乗効果で、クラッチもいくぶんマシになった。






お次はカブのオイル交換。

こっちは0.6リッターなので、残った100ccを入れてから、新しいボトルを半分。

ゲージでチェックして、あっという間に終了。






んで、そこらを試乗してると、ナオミさんからチェックが入る。

「見た感じ、空気、足りなくない?」「足りなそう?」「うん」

つわけで、エアのチェックをしてみると、確かに足りない。

e0086244_12575110.jpg

XRとカブ、両方に規定値のエアを入れて、作業はすべて終わり。

「ギアの入りが、すごい良くなった」

と喜びつつ、ナオミさんはXRで帰ってゆき。



俺は、コレを書き上げたら、お昼寝をするのであった(・∀・)



そんなかんじで。



 
 
 
[PR]
トラックバックURL : http://rugnarok.exblog.jp/tb/22360214
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by noreturnrydeen | 2014-09-05 20:50 | メンテナンス・カスタム | Trackback

アーカイブ


by かみ