XB12X 仮ライト

 
 
HIDの修理をしようと、半日仕事が終わってから、エリック牧場へ。

反射板のメッキが焼けたせいでお蔵入りしてた、以前のHIDキットを引っ張り出す。

バラストやリレーを順番に交換して、どれが悪いのか検証してゆくんだが。



ナニを交換しても点灯(つ)かないまま、バーナーまでたどり着いてしまった。

e0086244_14101016.jpg

よくみると、バーナーが焼けてる。どうやら、コレが原因……なのかな?

いや、わかんねーけど、たぶん。

ところが、スペアユニットのバーナーとは形が違うので、コレを交換することは出来ない。



この段階で、HIDの修理は頓挫する。



交換用バーナーを買うか、新しくユニットごと買うか、全く別の方法を採るか。

なんにしても、「とりあえずの仮ライト」は必要だ。

なので、こないだ外したっきり牧場で眠ってた、例のライトユニットを取り出す。

e0086244_14102454.jpg

そう、クルックスフェイスの名で、一部のバカにおなじみ、「KLXタイプ」の汎用ライトユニットだ。



e0086244_14102914.jpg

コレも暗くて、正直、飛ばせたもんじゃないので、あくまで仮のライト。



e0086244_14103344.jpg

ノーマルユニット新品が、アッセンブリ27000円くらいで出てるから、それを買うって手もある。

が、それじゃあ、またメッキが焼ける可能性が高いわけだし。

なにより、面白くない。



面白くないってのは、俺の人生の禁忌に抵触するので、当然、却下。



バイキセノンプロジェクター、LEDプロジェクター、いっそ顔ごと流用。

イロイロ調べながら妄想を膨らませつつ。

一瞬、危険な方向へ進みかけたり。






e0086244_16112100.jpg

いや、さすがに「アセチレンランプ」はやんないけど(´▽`)



てなわけで、ライトは今週いっぱいかけて悩むつもり。





 
[PR]
トラックバックURL : http://rugnarok.exblog.jp/tb/22079628
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by noreturnrydeen | 2014-06-04 14:10 | メンテナンス・カスタム | Trackback

アーカイブ


by かみ