KLX125 ミラーとスタンド

 
 
ダメだった。

どうしても許せなかった。

ナニがって、ミラーのマウントがだ。

e0086244_12365519.jpg

やった瞬間から、どうしても気にいらなかったバーエンドマウント。

これがだんだん、「例のアレ」に見えてきたのだ。











e0086244_11442360.jpg

「例のアレ」



こうなるともう、アタマで修正かけても、心が離れてゆく。

「違う、これはバッファローの角だ!」などと思ってみたって、自分をダマせない。

愛せない単車に乗るのは、とても危険な行為だ。



つわけで、ミラーを「普通のヤツ」に交換することにした。



そのついでに、やっぱ気になるので、スタンドスイッチもキャンセル。

万全の体制で、日曜のケモライドに臨もう。

日曜日、雨っぽいけど(´・ω・`)







まずは、サイドスタンドスイッチのキャンセル。

これは前に他の単車で何度もやってる作業だから、事前準備は一切いらない。

スイッチを取っ払って、配線を直結してやるだけだ。

e0086244_1857914.jpg

スイッチを本体ごと外し。



e0086244_1857202.jpg

線を直結したら、熱収縮チューブで防水。



e0086244_18574127.jpg

ゴツいスイッチ周りがなくなって、一気にスッキリした。



これでコイツは、スタンド出しっぱなしでセル回しても、

「スタンドは……あ、仕舞ってありますね。はい、それじゃエンジンかけまーす!」

とダマされてくれる、可愛い子になった。






お次は「例のアレ」を払拭し、普通のミラーに戻す。

e0086244_18574851.jpg

ミラーをちゃっちゃか取っ払って、グリップをバーエンドへ寄せ。

適当なミラーをつけてやろうと、エリック牧場をほっくりほっくり。

ノーマルとか汎用オフロードミラーを取り出した、ちょうどそのとき。



あるミラーに視線をうばわれるマイトガイ。



かみ1 「いやいやいや、ねーよ! それはねぇって」

かみ2 「なくねぇよ、アレめちゃめちゃ軽かったじゃん」

かみ1 「そーだけど、でもモタードじゃねぇんだしさぁ」

かみ2 「どうせ山ぁ行ったら、ミラーなんか外しちゃうじゃん」

かみ1 「う~む……ま、じゃあそれでいいか。面白いし」






e0086244_1857556.jpg

つわけで、昔ゴーにもらったミラーを付けてみた。

付けてみたら、思ったより悪くないつーか、左もそろえたくなったよ。

山で面倒だから、やるとしても来週以降だけどね。



そんなカンジで。




/了
 
 
 
[PR]
トラックバックURL : http://rugnarok.exblog.jp/tb/21824074
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by noreturnrydeen | 2014-03-26 11:51 | メンテナンス・カスタム | Trackback

アーカイブ


by かみ