「ほっ」と。キャンペーン

タカシック・ファイル

 
 
前日、タカシからメールが入って、「遊びに行っていいですか?」とのこと。

もちろん快諾した翌日、水曜の半日仕事をしてると、表にエンジン音が聞こえてきた。

タカシのR750の音だ。

e0086244_12403610.jpg

家に来るのかと思ってたから、「どっか痛いのか?」と聞くと、単に早く来ちゃっただけ。

楽しみにしててくれたようで、こっちも嬉しくなる。

仕事がハネたら、エリック牧場でユリの空気圧をチェックし、リアサスの伸びと圧を半回転しめこむ。



準備OK! さて、それじゃ走ろうか。



いつもの通勤路を通りつつ、今日は柏のSOXまで、ちょっと寄り道する。

タカシが、「ヤマハのR6にまたがってみたい」と言ってたからだ。

晴天のもと、楽しくてすでに少しニヤつきながら、俺の先導で走り出す。






街中を抜け、県道から人通りのない裏道へ。

100スピードくらいで突っ込むちょっとしたS字で、ユリ脚の具合を見ながら右へカットイン。

切り替えして左を、寝かせたままワイドオープンで立ち上がる。



直線でミラーを見ると、おや、いままでより差が開かないな。



楽しくなってきた俺は、県道をまたいで、また裏道へ。

ケツの下で車体を扱いながら、荒れた見通しの悪いうねうねを、「ほぼいつもどおりの速度」で走る。

タカシは中途半端な曲がりの処理が、ずいぶんとスムーズになった。



CBR盗まれちゃったのは残念だったけど、あの単車で走ったことは、無駄じゃなかったね。






排気量やトルク特性が違うから、立ち上がりではさすがに離れる。

だが、そのあとの直線やハンパなうねうねをしっかり開けて、次の曲がりまでに追いついてくる。

こら、ぼやっとミラーなんか見ながら走ってたら突っつかれるぞ。



ほとんど「待ち」ナシで、畑の中の田舎道を、踊るように走ってゆく。



空は青く澄み渡り、エンジンにも俺にも優しい、ほどよい気温。

気持ちよく曲がり道をすっ飛ばし、ふとミラーを見れば。

ダチのバイクが同じく嬉しそうに走ってる。



もう、楽しくて楽しくて、メットの中で笑いが止まらない。






タカシとふたり、踊るように田んぼ道を駆け抜けて。

e0086244_12404440.jpg

SOX柏に到着。



メットを取るなり、ふたりして顔を見合わせ、次の瞬間、ゲラゲラと大笑い。

文章にすると意味がわからないだろうけど、なんだか、とてつもなく気持ちよくて楽しかったのだ。

ただ一緒に走るだけで、言葉を交わさなくても、相手の言いたいことがわかる。



単車乗りだけに判る、心地よい瞬間だ。



単車を降りた俺たちは、走りの余韻にニヤつきながら店内へ。

目的のR6を見つけて、タカシがまたがらせてもらうあいだに、俺は店内を物色。

つっても、今の俺は自分のビューエル以外に興味がない。



自然と、視線は「昔、乗ってた単車たち」へ。

e0086244_12405814.jpg

旧V‐MAXと、ロケットスリー。

メーカーもエンジンも違うけど、俺の中では新型Vマより、ロケットこそが正当なVマの後継者だ。

ドでかい塊がすっ飛んでゆく怒涛の加速は、今でもなかなかに忘れがたい。



e0086244_12405357.jpg

M109Rのホワイト。

バンク角はカケラもなかったけど、コレも気持ちのいいエンジンだった。

エンジンと脚がいいから、どうしても「他を欲張りたくなっちゃう」ところが、唯一の欠点かな。



e0086244_12411248.jpg

新型ハヤブサ。Vマと同じく、高級路線に行っちゃったのは残念だった。

旧型よりやさしくて、遠くへ行くなら今でもたぶん、コレがイチバン速くて楽だろう。

でも、「半日で山口」なんて、もう、ぜってーできねぇだろうなぁ(´・ω・`)



ちなみに隣のアグスタ750は、限定モデルの新車で、お値段500万円以上www






タカシがまだR6を検分してるので、表に出てバイクを見物。

すると、面白いバイクがあったので、思わず写真を撮る。

e0086244_12411939.jpg

奥のレース仕様のR1000もいいけど、手前のスティード(?)が秀逸。

黄色線で囲った部分がわかるだろうか?

このスピードメーターのレイアウト、ちょっとガッツありすぎwww



やがてR6の検分が終わったので、となりのジェーソン(安売りスーパー)へ移動。

ジャックダニエルと缶チューハイをしこたま買い込んだら。

さて、帰って宴会しよう!






戻ってきたら、洗い物や風呂掃除をする。

その間にタカシが、持ってきてくれた「ドラゴンフォース」のCDを取り込み。

ひととおり終わったところで、それじゃあカンパイ!



ビールを二本呑んでから、早速、ジャックダニエルへ移行し、ガンガン呑む。



単車の乗り方、タイア、マフラーの素材と、相も変わらずバイクネタ。

栃木のマル、房総のいろは、大阪のムラタ、名古屋のフラ、バカ単車乗りと走った話。

日本全国の峠、曲がり道、景色のいいところへツーリングって話。



弟つーか、調子よかったら息子つってもおかしくない若者と。

大好きな酒を呑みながら、大好きな単車の話をし、真面目だったり、大笑いしたり。

その合間にも、酒は水のように、胃袋の中へと消えてゆく。



実にステキな午後だった。



いいだけ呑んだくれ、(俺が)途中でツブれたりしながら。

小腹が空いたところで、近所のラーメン屋へ出かける。

e0086244_12412887.jpg

脂多めのトンコツラーメンをがっちり食って、腹いっぱい。

戻ってまたバカ話して、そろそろ日付が変るころ。

途中から呑んでなかったタカシは、相変わらずさわやかな笑顔で帰っていった。



タカシ、こんだ晴れた峠道を走りに行こうな!ヽ(・∀・)ノ




タカシック・ファイル/了


 
 
 
 
[PR]
トラックバックURL : http://rugnarok.exblog.jp/tb/21628432
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by noreturnrydeen | 2014-01-29 12:40 | エンカイ | Trackback

アーカイブ


by かみ