XB12X クラッチケーブル加工取付(2)

 
 
エリック牧場(ビューエルパーツ置き場)をちょっと探してみたら。

昨日、「亜空間に消えた金具」が見つかったので、クラッチケーブルの続き。

e0086244_13323615.jpg

応急でつけてたボルトを外し、ケーブルの先を加工して金具を取り付ける。



e0086244_13324149.jpg

何度か微調整したあと、ケーブルの調整ボルトをシメてアウターの長さを決めたら。



e0086244_13324753.jpg

最後にケーブルガイドを取り付けて。

ハンドルを切っても干渉したり、変な力が掛からないかを確認。

今度こそ、ケーブル取り付け完了だ。



長めだった今までより、短く取り回しがよくなったので、いくぶん、クラッチが軽く感じる。

応急タイコは抜ける危険もなくはないが、ハンダづけしちゃうと外したり付けたりが出来ない。

今回も、昨日の今日で外してるくらいだから、「うっかり」の多い俺には向かない。



つわけで、タイコはこのままでいく。

スペアのタイコとケーブルも積んでるしね(´▽`)

明日はやる気になったら、エリック牧場のかたづけをする……かもしれない。



そんな感じで。





 
 
 
 
 
[PR]
トラックバックURL : http://rugnarok.exblog.jp/tb/21595963
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by noreturnrydeen | 2014-01-21 21:19 | メンテナンス・カスタム | Trackback

アーカイブ


by かみ