XB12X KLX125 ユリ左目カスタム、そのほか

 
 
連休ラストの一日は、エリック牧場でバイクいじり。

休み中に着荷したパーツを持って、職場へ向かうマイトガイ。

ちなみに今回、買い込んだのは。



左上 エクステンションバルブ。ガススタで空気を入れる用。ユリ、クルックス兼用。
右上 KLX用エアポンプ。オフ遊びしたあと、現地で空気を入れるため。

e0086244_1649771.jpg

左下 通販で買った、激安LEDプロジェクターフォグランプ。
右下 サイリウム。ポキって折ると光る。非常用の光源として工具箱に常備。



牧場に到着して、作業着に着替えたら、さあ始めようか。






最初はエアポンプの取り付け。

取り付けそのものはイージーなんだが、如何せん、取り付け場所がみあたらない。

あっちゃこっちゃ試してみて、結局、面白くもなんともない場所へ。



左上 エアポンプを展開したとこ。足で支えるタイプとしては、最軽量じゃないかな?
右上 サイドフレームに付けてみたが、むちゃくちゃジャマ。

e0086244_16505375.jpg

左下 ダウンチューブへ取りつけ。見た目はいいけど、ストロークしたら当たりそう。
右下 つわけでイッコも面白くないけど、リアキャリアへ移設。

そのうち、「面白い取り付け場所」を思いついたら、もちろんソッコー移動する(`・ω・´)






お次は、カウルの細かい養生。

左上 数年前に買ったホワイトガムテ。なんで買ったのかは、ひとっつも覚えてない。
右上 ネジ穴の周りの塗装がハゲてるので、これ以上ハゲないようにテープを貼る。

e0086244_16522088.jpg

左下 養生完了、見た目はかなりアレ。近いうち塗りなおすから、それまでの応急処置だ。 
右下 100均で買ったすきまテープ。カウルとメータの間を埋める。



すきまテープは雨水対策つーより、ライトの光がコクピットへ漏れないための養生だ。



左上 カウルにスキマテープを貼り。 右上 メータ側にも同じテープを貼る。

e0086244_16504547.jpg

左下 あわせれば、隙間はキッチリ埋まった。 右下 やり遂げた表情のマイトガイ@ボーズ(´▽`)






さて、最後はメイン作業、LEDプロジェクターライトの取り付け。



左上 汎用LEDプロジェクターフォグ。小型でアルミ製なので、軽くて熱対策も簡単なのが選んだ理由。
右上 ポジションライト配線に仮付けして、点灯テストしてみると、無問題でばっちり点灯。

e0086244_16491537.jpg

左下 常時点灯=ロービームなので、ちょっと下向きにマウント。
右下 3M両面テープでぐるりガッチリ留めて、無事、取り付け完了。



んで、カウルやなんやら取り付けたら、もう一度、点灯テストしてみる。

e0086244_16501286.jpg

お久しぶりの、両目点灯。



e0086244_16503116.jpg

超、イケメン(`・ω・´)



ここで、ダチのうわばんからメールが入ったので、そそくさと家に戻る。

ワイン呑みながらバカ話して、うわが帰ったところで階下へ移動。

点灯テストと光軸の調整をする。



e0086244_17442661.jpg

オフ状態から。


e0086244_17443279.jpg

ポジションのみ点灯。応急的な使い方なら充分かな。

もちろん、暗い田舎道を飛ばすのはムリだろうけど。

光量はともかく光軸的に、対向車がまぶしいっぽいので、何かしら養生をしてやろう。



e0086244_17444481.jpg

HIDとダブル点灯。HIDのカットっぷりから見ても、LEDの方はカットが必要だね。

とりあえず、全体的に明るくなったのは上々、明日の帰宅で最終チェックしてみる。

LEDプロジェクターのライトカットとインプレは、そのときにでも。



そんな感じで(´▽`)




 
 
[PR]
トラックバックURL : http://rugnarok.exblog.jp/tb/21565696
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by noreturnrydeen | 2014-01-13 16:56 | メンテナンス・カスタム | Trackback

アーカイブ


by かみ