KLX125 車高の続きとスキッドプレート

 
 
ずいぶんと下がった気温に喜びつつ。

昨日に引き続き、昼休みにKLXをいじる。

本日のお品書きは。



1)クラッチケーブル引きなおし

2)車高アップの続き(フロント側)

3)スキッドプレートの取り付け



勇んでエリック牧場へ出ると、そばで大家さんの息子やっちゃんが作業中。

俺は趣味だが、向こうは仕事だから、邪魔できない。

なので、あんま写真も撮れず、とっとと終わらせる。



まずはトップブリッジのクランプボルトを緩め。

フォークのトップにあるボルトを緩めてから、フロントを浮かせ。

ボルトを外して延長キットと交換する。Oリングは使いまわし。



延長した分の20mmを、下へ突き下げれば。

e0086244_211460.jpg

完成。

構造上、強度は落ちるが、このくらいなら問題ないだろう。



それからスキッドプレートの取り付け。


e0086244_211222.jpg

デイトナ製のスキッドプレート。


e0086244_211328.jpg

ボルト四本で、瞬時に取り付け完了。

苦戦したりレスキューしてた昨日と比べると、ダンチの早さ。

暑さもマシだったから、あっという間に終わった。

e0086244_21234.jpg


またがってみると、さすがにキッチリ車高が上がり、カカトが少し浮く。

それでもユリシーズよりは低いし、なんたって車体が軽いから、まるっきし気にならない。

と、車高が上がってスキッドプレートもつけたので……



ようやく、本当にようやく。



ケモライド復活の準備が整った。




調べてみたら、実に四年ぶりの話で、なんだかドキドキしてくる。

久しぶりに、自分やよしなしのケモレポートを読み返してみたり。

今月はロングに出ず、ひたすら山の中を走ろうと思う。



そんなケモライフで(´▽`)
 



 
[PR]
トラックバックURL : http://rugnarok.exblog.jp/tb/20927470
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by noreturnrydeen | 2013-08-13 21:15 | メンテナンス・カスタム | Trackback

アーカイブ


by かみ