XB12X チェーンドライブコンバート (6) 加工と仮付け

 
 
さて、チェーンドライブコンバート作業も大詰め。

チェーン以外のすべてがそろったので、いよいよ仮組みしてみる。

e0086244_13534269.jpg

アイドラースプロケットは、ゼファー用ドライブ16Tにベアリングを噛ませる。


e0086244_13535052.jpg

ジャストフィットかと思ったが、ほんの少しだけゆるかったので、瞬間接着剤で仮止め。

あとでポンチして噛ませるか、外側にベアリングより大きいカラーを使えば問題ない。



それから、もひとつ買った小細工道具

e0086244_13531913.jpg

まっすぐ穴をあけたり、首を左右に振ってエンドミルを使うための、ドリルスタンド。



モノがそろった昨日、まずはスプロケットにセンターホールを開けてみた。

e0086244_13533016.jpg

思ったとおりきれいにはいかなかったが、なんとか必要な穴をあける。


e0086244_13533593.jpg

センターホールは極端な話、ホイールさえ通ればいいから、精度はそれなりで大丈夫。

コレはさすがに見た目がアレだけど、まあ、それも俺っぽくていいだろう。

と、昨日はここまで進めてあったので、今日はこの続きから。





まずは現物あわせで微調整しつつ、スプロケットに取り付け穴をあける。

取り付け穴はさすがに、ある程度の精度が必要なので、何度も確認しつつゆっくりと。

途中であせったりイライラしたときは、いったん休んでほかのことをする。

e0086244_1523785.jpg

こないだ皮膜スプレーを剥がしたカウルを、アクリル塗料で塗装。

ホントはカッティングシート買ったんだけど、不器用な俺にはハードルが高かった(´・ω・`)

まだ3メータくらい残ってるけど……なんに使おうかなぁ。





ペイント作業と平行しながら、じっくりやった結果。

e0086244_1521162.jpg

なんとかスプロケが付いたので、車体に取り付けてチェーンラインを見てやる。


e0086244_1525567.jpg

ドライブ、ドリブン、アイドラー、すべてのスプロケットを取り付けてみた。

組みあがった姿を見て、思わず、「ほうっ」と大きなため息をつく43歳。

思い付きからようやく形になり、感無量といったところだ。




「さて、それじゃあチェーンラインをチェックして……」

新品のまっすぐなアルミパイプがあったので、それをあてがってラインを見るのだが…………

e0086244_1524556.jpg

どう見ても、ラインが出てる。


「おっかしいな。そんなうまい話はないだろう?」


つぶやきながら、あちこちチェックしつつ何度も何度も確認する。


が、どうしてもラインが出てるようにしか見えない。




ようやく。

ここでようやく、僥倖(ぎょうこう)を認めることが出来た。


「マジかよ! すげぇラッキー! カンペキ、ラインでてるじゃん!」



思わずヒャッハー! と北斗の拳にでてくるザコみたいな歓声を上げる、残念な43歳。




落ち着いたところで、必要なチェーンの長さを測る

ますはコンベックス直で測ってみたのだが、あんまりうまくいかない。

なのでマスキングテープをチェーンの代わりに通し、剥がしてからコンベックスで測ると。

e0086244_1525033.jpg

全周およそ1832mm。

「コンベックス直の数値」が1850mmだったから、まあ、だいたいこんなもんだろう。

間をとって1840mmで計算すると、1840/15.87=115.94だから、116リンク。

120リンクを買って、切ってやる感じになるかな?





さて、チェーンラインの思わぬ僥倖で、すっかり気分のいいマイトガイ。

e0086244_15259100.jpg

ついでに、リアのタイアと、ブレーキディスク、ブレーキパッドを交換してやる。

写真のディスクは中古だが、俺のディスクよりはずいぶん残ってる。


「ディスクまで新しく(中古だけど)なっちゃって、なんだよゴキゲンだなチクショー」


ウキウキしながらディスクのネジにトルクスを当て、「フン!」とまわしてやると。



ぱき。



「え?」



e0086244_153496.jpg

トルクスビット終了

いじり止めトルクス用だったから強度が弱かったのと、ブレーキの熱で固着してたからだろう。

「好事、魔多し」とはよく言ったものである(´・ω・`)




「ま、スプロケ用のトルクスだったら、明日ツーリング行けなかったし、それよりゃマシだな」


得意の、「細けぇこたぁいいんだよシステム」で精神を安定させたら。

さあ、ちゃっちゃと作業を終わらせよう。

午後は3時から仕事だからね。





ミシュランタイアは柔らかいので、取り付けはとっても簡単。

外すのもレバー三本で速攻だし、嵌めるのもほとんど素手でいける。

無事にパワー3を履いたら、今度はブレーキパッド交換。

e0086244_153917.jpg

いつもの台湾製をサクサク組み込んで、作業終了。

後片付けを全力で終わらせ、アルミ粉の飛び散った辺りを掃除して。

なんとか午後の診察に間に合った。




ちょろっとトラブルもあったものの、おおむね無事に終了。

今晩、チェーンを発注して、来週の着荷を待つ。

細かい調整はもちろん要るだろうが……まあ、なんとかなりそうだ。



つわけで次回はいよいよ、チェーンコンバート最終回(予定)。

長かった作業も、ついに終わりのときを迎える(予定)。

とりあえず、連休に間に合いそうでよかったよ(´▽`)




 
/了

 
[PR]
トラックバックURL : http://rugnarok.exblog.jp/tb/20192970
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by noreturnrydeen | 2013-04-12 20:33 | メンテナンス・カスタム | Trackback

アーカイブ


by かみ