XB12X チェーンドライブコンバート (3) 進路変更

 
 
二週間のところを三週間待って、ようやく返事が来た。

なにってチェーンコンバートキットだ。

予定から一週間遅れだし、「さすがにもう、海の上にいるか」と思っていたんだが。



まだ、イタリアで製造中だった。



年間5セットくらいしか出ないので、受注生産だと言うことらしい。

ま、無理もない話だが、それじゃあゴールデンウイークに間に合わない。

「待ってくれれば必ず作るけど、どうする?」つーメールが来て、悩むかみさん。



待つこと自体は、海外通販なら、結構ある話なので、構わないっちゃ構わない。

相手はイタリア人だし、GWはベルトで走って、夏までにゆっくり仕上げてもいい。

だが、チェーンコンバートについて調べてるうちに、いつの間にか興味を持ってしまった。



自力コンバートと言う厄介ごとに。



なので、先方に発注取り消しのメールを入れる。

正直、メールを書き上げてから発信するまで、何度かためらった。

だが、取り消してしまった以上、後には引けない






つわけで今日からココは、自作(自力)チェーンコンバートの記事を書いてゆく。

ま、キット装着よりは、もしかしたら需要があるかもね。

調べた結果や、あったトラブルを隠す気はないから、気になる人は読んでみて。



んじゃ、まずは必要なものを書き出してゆこう。

1.ドライブスプロケット

2.ドリブンスプロケット

3.アイドラースプロケット

4.ドライブチェーン

5.チェーンガイド(スイングアームの削れ防止)

こんなところだろう。



チェーンサイズは530、525、520のいずれか。

本来なら、強度、ライフ、重量などで決める部分だが、今回はそうも行かない。

まず、取り付けられるパーツを手に入れ、それに合わせてサイズを決めることになる。



1.ドライブスプロケット

これは高年式のスポーツスター用がつかえるらしい。

オフセットカラーも豊富そうだし、値段も安いから失敗しても痛くない。



2.ドリブンスプロケット

ヴォルテクスのならポンづけのがあるらしいのだが、日本では見つからない。

調べ疲れて、「しゃーねぇ、海外通販で買うか」と思ってたら。

今日、ちょうどベガスのSくんが治療に来たので、相談に乗ってもらった。


「ドリブンなら、穴あければ、わりと何でも付くじゃないすか」


実に彼らしく、かつ、俺の好みの回答が面白かったので、その方向で。



3.アイドラースプロケット

海外の連中も、コレがイチバン悩みのタネらしい。

だが、我々日本人には、強い味方<モノタロウ>がいる。

調べてみたら、合いそうなスプロケがたくさんあった。


ブラケットは今のを加工して使い、サイズの合いそうなスプロケをモノタロウで探す予定。



4.ドライブチェーン

基本的には、強度が高くライフの長い、530サイズで。

まあ、ドリブンスプロケット次第だが。



5.チェーンガイド

現物あわせで、当たる部分に樹脂のブロックでも貼っときゃよかろう。




キット装着で悩まなくていいはずが。

「やってみたい」つー誘惑にかられて、めんどくさい方を選んでしまった。

もちろん、後悔してないどころか、むしろワクワクしてるんだが。



さて、それじゃあしばらく、モノや情報を探しに、ネット世界へ潜ろうかな(´▽`)




/了

 
[PR]
トラックバックURL : http://rugnarok.exblog.jp/tb/20013350
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by noreturnrydeen | 2013-03-28 13:09 | メンテナンス・カスタム | Trackback

アーカイブ


by かみ