XB12X エキパイとスタッドボルト(1)

 
つわけで、エキパイとスタッドボルトの修理交換をやる。

まずは、昨日の段階で調べたことを元に、作業の全工程を書き起こして確認

<やること>と<買うもの>をリストアップして、プリントアウトしたら。



さっそく、作業に取り掛かろう。

とは言え、サイレンサを外すのは初めてなので、時間が読めない。

時間を節約するため、写真を撮らずに進めてゆく。



作業自体は難しくないのだが、固着やサビが多い。

繊細さや正確さより、<チカラと思い切り>がメインになる。

ああその通り、もちろん俺向きの作業だ。



およそ一時間後。

e0086244_13511589.jpg

サイレンサが外れた。下回りがすっかすかに見える。



左側から見ると。

e0086244_13515290.jpg

「おぉ、この腹下ならオフロード走れるんじゃねぇか?」

思わず叫ぶ、かみさん43歳。

まあ直管じゃ、オフロードへ到着する前に捕まるけどな。



今日の予定作業はココまで。

思ったより早く終わったので、外したサイレンサのサビ落とし。

e0086244_13523193.jpg

スチールブラシで、サビをこそげ落とす。

カリカリやってたら十分くらいで飽きたので、工具を仕舞ってカバーをかけ、後は明日。



ちなみに昨日アップし忘れた、エキパイのクラック。

e0086244_1353269.jpg

なかなかハデに割れてるから、再生より中古のパーツを買う方向で。


明日は外装をばらして、エンジンを半分おろすところまで……いけたらいいなぁ。



<本日の反省>

作業時間の数%を<消えた工具を探す>のに費やすのはいかがなモノか。

「くっそ、ドコ行った? 今、使ってたのに!」

とか騒ぐ前に、置き場所をきちんと決めて段取りよく!

 
/了
 
 

 
 
[PR]
トラックバックURL : http://rugnarok.exblog.jp/tb/19755418
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by noreturnrydeen | 2013-02-07 13:58 | メンテナンス・カスタム | Trackback

アーカイブ


by かみ