ダート&房総ソロツーリング 2/3

1/3はこちら


e0086244_21573722.jpg

何とかイケそうな場所でM109Rと遊んでいると。

 

Z登場。

e0086244_21575173.jpg

来るなりスライド遊びして、早々にヒトコケかましてくれた。朝からいいテンションだ。

俺もZにKSRを借りてやってみたけど、いや、面白いけど難しいね。

ただスライドならともかく、滑らせ続けるのが、けっこう難しい。


ブロックタイア、さすがにダート用だけあって、かなりグリップする。

さんざん強引にスライドさせたあと、普通に走ってみると、「このくらいまでは滑らない」ってのを身体が理解してるから、今までより大胆に走れる。M109Rでも、ダートを滑らせてグリップの限界を色々試せば、今までより大胆に走れるようになるだろう。

今日はフラットじゃなくてアップダウンが多かったから、スライドよりも腹下こすった

さすがに車高低いから、アップダウンは弱い。

でも、ロードタイアだから、わりと簡単に滑って面白かった。

 
e0086244_2202580.jpg

途中、休憩しながら空に浮かんでるパラグライダー(?)を眺めたりしつつ、Zとバイクの話や、旅の話をする。Zはこのあと用事があるので、「んじゃ、朝飯を食って解散するか」と言う段取りになった。

つわけで、KSR先導で、フラットダートを6号まで快調に走る。

e0086244_220582.jpg

取手の駅前まで行き、なか卵でメシを喰って、Zとお別れ。

俺は県道11号線で、利根川沿いに海を目指す。

午前8:00ちょうどだ。



 

利根川の茨城側は、タダでさえ空いていて走りやすい。

しかも今日は、まだ朝の8:00だ。ほとんど貸しきり状態で、ご機嫌に走ることが出来た。ゆったり気分よく走ったり、タンクバッグのテストでがばっと開けてみたり、80~160くらいで気ままに走る。

と、目の前にでかい単車?

あわててブレーキングすると。


e0086244_2221428.jpg

牛だった。

こんなもんに横切られちゃあ、待つしかない。

無事、牛が通過したところで走り出すと、なにやら前のほうがうるさい。なんだろうなと思いつつ、車をパスしてゆくと、消防車だ。サイレン鳴らしながら走ってゆくのを、大外からぶち抜いて先を行くと、煙がもうもうと上がっている。

 
e0086244_2224239.jpg

水をかけてるヒト、私服だったから、消防団の若者だと思う。

 

順調に川沿いを進み、県道260経由で国道124号に入る。

しばらくいくと大田の交差点のトコにイレブンがあったので、そこで休憩して、地図を見た。

e0086244_223672.jpg

124号は広くて走りやすいのだが、ここまで来たら、とりあえず海沿いを走りたい。

地図を見ると、ここから2~3km東へ行けば、鹿島灘だ。

e0086244_223401.jpg

なので、横道に入って、鹿島灘へ出る。

 

シーサイドラインをしばらく走る。

e0086244_2235761.jpg

ちょっと狭いけど、なかなかの快走路。


e0086244_2241164.jpg

波崎の港をぐるっと回って、利根大橋を抜け犬吠崎を目指す。

e0086244_2243059.jpg

今回のメインは行部岬なので、ポートタワー側はショートカット。

 
e0086244_2245737.jpg

犬吠崎で一服したら。

 
e0086244_225718.jpg

長崎町から外川をぬけ、海沿いを走る。振り返れば犬吠崎。

e0086244_2253276.jpg

↓写真は、↑外川あたりかな。

e0086244_22684.jpg

国道254をつかって簡単に抜けなかったのは、Zがこの辺に、「イルカを見られる海洋博物館がある」と言っていたので、それを探して少しうろうろしたかったからだ。

ま、見つけられなかったんだけど。

 


3/3に続く
 
 
 
[PR]
トラックバックURL : http://rugnarok.exblog.jp/tb/17637347
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by noreturnrydeen | 2007-06-03 21:56 | ソロツーリング | Trackback

アーカイブ


by かみ